真・闇の会超破落戸的妄想
第十七作目 アニメ遊戯王VRAINS{ヴレインズ}レビュー
真・闇の会サイトマップ

                                           
平成29年 08月 16日 

第14話  ゴーストガールの誘い
当サイト的5秒CM
(注・公式では有りません)
鳩&カエル

「ハイハイ、カメラ回してカメラ。
 今日も遊戯王VRAINSの始まりだよ。」






今週はどこぞの使われなくなった古屋を
改造して作られたエマハウス(仮)で、
エマがパソコンで何かをリサーチしている
ところから始まります。


ストームアクセス
データストームを作る
データマテリアルを操る大技


普通のデュエリストで
成し得ないこの大技を
プレイメーカーが使った理由を
リサーチしている模様。
推測するに……データマテリアルに
特殊な親和性が有るからとの事。
10年前 3つ
このキーワードに何かが隠されているとも。


そしてリンクヴレインズの創始者である
SOL社にハックすれば何か出てくると踏んだ模様です。
電脳トレジャーハンターにかかれば、
プログラムに抜け穴を作って
データバンクに辿り着くのはお茶の子さいさい。
データバンクのセキュリティーガバガバやね。


と思ったらデータストームに遭遇。
何てこったい!!

SHUTDOWN

ざんねん!エマの ハッキングは これで おわってしまった!
しかし諦めない!!
電脳トレジャーハンターとしての好奇心が
刺激される存在であるプレイメーカーの魅力!!
自称しんのゆうしゃの様にこうきしんのだいしょうを
いのちではらうはめにならなければいいのですが。


SOL社では閑職に追いやられてしまったらしい
晃お兄ちゃんが事務仕事に精を出しております。


「ざざざ財前課長……どうぞ!!」
あ、早見という女性新入り社員が。
コーヒーを持って来ました。
フルネームが早見優ではなさそうです。
野暮ったい鼻が特徴的ですな。
てかやはり部長から課長にランクダウン。
課長壊れる壊れちゃ~う。


あ、早見ちゃんコーヒーこぼしかけた。
どうやらドジっ子らしいです。
このドジっ子ちゃんに
入社して何年になると聞いてきます。


「私のプライベート知りたいなんて、
 財前課長私の事をぉぉ……」
「上司として部下の経歴を
 知っておきたいだけなんだが。」
残念ながらオフィスラブは成立せず。
入社三年目なので十年程前の
事件のデータのありかとかを
聞き出すのは無理と判断します。
ここの課は機材の管理で
データ管理ではないのでしゃーないっしょ。


目の前の部屋にはSOL社の持つ
データの全てが保管されている。
しかし目の前に在っても
指先ひとつ触れられないのでSHOCK。
そして出かけてくるので直帰するとの事。
「課長に格下げされても
 財前さんのカッコよさは変わりがないわ~」
ブラコンの義妹に狙われる予感が。


そしてその足で夕焼けの町でエマと落ち合います。
葵の意識が元に戻ったので
降格されても一片の悔いなしと
シスコンの鑑です。


後釜は昔上司だった北村なる男で
人工知能を使ったデュエリスト部隊を
完成しつつあるとの事。


その北村は小物臭さ120%で、
プロジェクトが遅くなっているという事で
これ以上遅れたら給料半減という
ブラック企業丸出しの態度で
部下の頭をぐりぐり抑えてパワハラ満開です。
おそらく自分の給料は半減せず、
自己防衛や政争に特化した最悪の中間管理職なのでしょう。
「人工知能のデュエリスト部隊を組織して
 ハッカー共を潰しちゃる!!
 覚悟せいよハッカーインターナショナル!!」
手段を選ばない結果至上主義ですな。
SOL社は悪党ぞろいbyエマ
急成長した大企業は大概そうだそうで。
まるでどこぞのアンブレラ社の様だ。


10年前の事件の事は二人して知らないので
エマ自身が汗水たらしてリサーチするしかない。
SOL社のセキュリティーの
お株を奪う抜け穴プログラムで。
SOL社の仕事を引き受ける上で
構築した豊富な人脈で色々なものをゲットでける。


お兄ちゃんはそれを取引で手に入れようとしますが、
権力も金も無い男に興味ナッシングと
どこぞのゴーストスウィーパーみたいに
取り付く島もナッシング。
十年前の事件に興味津々の
プレイメーカーに持ち込んで
買い取ってもらうとやる気満々です。


そしてプレイメーカーとリボルバーのデュエルに
誘導しようとした人物…つまり翔一の事を
調査しております。
その時に念の為にソースコードを
コピーするという抜け目の無さ。
それを元にプログラムを作成して
翔一にコンタクトしようというのでしょう。


「う~ん違う違う!あ~んもっと右!」
どこのミスタだ……と思ったら、
ロボッピと戯れているAiの嬌声でした。
遊作は遊作で意思を持つAI、
サイバースを生み出した
イグニスによるネットワーク世界の支配
等に思いをはせております。
しかし情報が余りにも不足している。
というところで翔一から呼び出しが。


ロボッピと戯れているAiが
遊作が来た途端に慌てて
元のポジションに戻るのは
まるでママ来たボタンを彷彿とさせます。


ハッカー御用達のハッキングフォーラムに
ゴーストガールからメッセージが届いたとの事。
プレイメーカーVSリボルバーの時に
誘導に使ったソースコードに手を加えて
プログラムを生成した上で、
翔一が気づく様に仕向けたとの事。


プレイメーカーとのデュエルを申し込んでおり、
勝てばAiを譲渡せよとの事。
プレイメーカーが勝てば
SOL社のデータバンクへの抜け道を教えるとも。
送られてきた一部データで
翔一は本物の可能性が高いと判断。


な訳でデュエルを受諾します。
罠は十分承知の上。しかし。
1つ・そのメールからは自らのデメリットをも顧みない
   ゴーストガールの強い意志を感じる
2つ・SOL社のデータバンクに
   ハノイの秘密情報が含まれているだろう
3つ・俺は必ず10年前の事件の真相を突き止める

当サイト的
アイキャッチセリフ前編

(注・公式では有りません)
早見

「わーこの新部長、ブラック企業丸出しですがな。」




当サイト的
アイキャッチセリフ後編

(注・公式では有りません)

Ai

「ああ!ロボッピ!もっとやさしく。
 そこはダメ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!ああ!
 やさしくして、やさしく!服をぬがさないでッ!
 感じる うあああ、ダメ、もうだめ~ッ! 」



その頃リンクヴレインズでは、
ボーナスまでつぎ込んで買ったデータが
ぼうけんのしょしてしまった
鳩&カエルが独占スクープをモノにして
プレイメーカーの特番を作って穴を埋めないと
今度はユーアーファイアドされるとの事。


ここで何のアポもなくゴーストガールが。
独占大スクープの匂いがプンプンするぜぇ。
このネタで消えたボーナスが復活!!
そして今度は鳥か!?飛行機か?!
いや!プレイメーカーだ!!


「みんなひっくり返るぞ!あいつらを追うだ!!」
カエルだけにひっくり返ると。
まったく鳩使いが荒いカエルだこと。


ゴーストガールの提示した抜け穴データは……
どう見てもカード状にしか見えません。
Aiを手に入れてSOL社に高く売りつける魂胆、
そしてリボルバーとのデュエルで
電脳トレジャーハンターとして
プレイメーカーに興味を持ったとの事。


「あいつ絶対俺達の事騙そうとしてっぞ。
 人間ってなんで経験から学習しないんだ?」
「人には学習しなくても
 直感で感じ取れるものも存在る。」


プレイメーカーにはゴーストガールの情報は皆無でも、
ゴーストガールはプレイメーカーを研究し尽くしている。
つまりは丁度いいハンディマッチだと。
オルターガイストデッキの威力やいかに!?

ゴーストガール
LP4000
手札 オルターガイスト・クンティエリ、
オルターガイスト・マリオネッター、
オルターガイスト・プロトコル、
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札 ?、?、?、?
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ

オルターガイスト・マリオネッターを召喚!!
オルターガイスト・マリオネッターの効果発動!!
デッキからカードを1枚
(
オルターガイスト・マテリアリゼーション)伏せる!!
カードを1枚(
オルターガイスト・プロトコル)
伏せ、ターンエンド!!


オルターガイスト・マリオネッター
★  属性   種族  魔法使い族 ATK  1600 DEF 1700
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
  デッキから「オルターガイスト」罠カード1枚を選んで
  自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
②:自分フィールドの「オルターガイスト」カード1枚と、
  自分の墓地の「オルターガイスト」モンスター1体を
  対象として発動できる。
  対象のフィールドのカードを墓地へ送り、
  対象の墓地のモンスターを特殊召喚する。

ゴーストガール
LP4000
手札 オルターガイスト・クンティエリ、
メインM オルターガイスト・マリオネッター
エクストラM
魔法・罠 オルターガイスト・プロトコル(伏せ)
オルターガイスト・マテリアリゼーション
(伏せ)
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札 ?、?、?、?
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ

ドロー!!(サイバース・ウィザード)
サイバース・ウィザードを召喚!!
サイバース・ウィザードの攻撃!!
相手の手札の
オルターガイスト・クンティエリの効果発動!!
自身を守備表示で特殊召喚して攻撃を無効にする!!
相手の
オルターガイスト・クンティエリの効果発動!!
サイバース・ウィザードの攻撃と効果を無効にする!!
ターンエンド!!


サイバース・ウィザード
★  属性   種族  サイバース族 ATK  1800 DEF 800
①:1ターンに1度、
  相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターを守備表示にする。
  この効果で守備表示にしたターン、
  自分のモンスターは対象のモンスターしか攻撃できず、
  自分のサイバース族モンスターが
  対象の守備表示モンスターを攻撃した場合、
  その守備力を攻撃力が超えた分だけ
  相手に戦闘ダメージを与える。

オルターガイスト・クンティエリ
★  属性   種族  魔法使い族 ATK   DEF 2400
①:自分フィールドに「オルターガイスト」カードが
  存在する場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
  このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、
  相手フィールドの表側表示のカード1枚を
  対象として発動できる。
  このモンスターが表側表示で存在する間、
  そのカードの効果は無効になる。


オルターガイスト・マリオネッターと伏せカード2枚、
これは明らかにマリオを囮とした戦術か!?
しかし伏せカードにビビデバビデブ~ならば、
最初{ハナ}からこのデュエル、受けなどしない!!


しかしオルターガイスト・クンティエリが
手札から特殊召喚されて攻撃のみならず、
効果まで無効にされチマー!!

ゴーストガール
LP4000
手札
メインM オルターガイスト・クンティエリ、
オルターガイスト・マリオネッター
エクストラM
魔法・罠 オルターガイスト・プロトコル(伏せ)
オルターガイスト・マテリアリゼーション
(伏せ)
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札 ?、?、?、?
メインM サイバース・ウィザード
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ

ドロー!!(オルターガイスト・マリオネッター)
オルターガイスト・マリオネッターを召喚!!
オルターガイスト・マリオネッターの効果発動!!
デッキからカードを1枚
(
オルターガイスト・カモフラージュ)伏せる!!
オルターガイスト・マリオネッター2体と
オルターガイスト・クンティエリ
リンクマーカーにセットして
オルターガイスト・プライムバンシーをリンク召喚!!
罠カード、
オルターガイスト・マテリアリゼーションを発動!!
墓地の
オルターガイスト・マリオネッターを特殊召喚!!
永続罠、
オルターガイスト・プロトコルを発動!!
オルターガイスト・マリオネッターの効果発動!!
永続罠、
オルターガイスト・プロトコルを墓地に送り、
墓地の
オルターガイスト・マリオネッターを特殊召喚!!
オルターガイスト・プライムバンシーの効果発動!!
オルターガイスト・マリオネッターをリリースして
デッキから
オルターガイスト・メリュシークを特殊召喚!!
カードを1枚(?)伏せる!!
オルターガイスト・メリュシークの効果発動!!
相手モンスターを無視してダイレクトアタック!!
プレイメーカー『LP4000⇒3500』
オルターガイスト・メリュシークの効果発動!!
相手の
サイバース・ウィザードを墓地に送る!!
オルターガイスト・マリオネッター
ダイレクトアタック!!
プレイメーカー『LP3500⇒1900』

オルターガイスト・カモフラージュ
通常罠
①:自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体を
  対象としてこのカードを発動できる。
  このカードを装備カード扱いとして
  そのモンスターに装備する。
  装備モンスターは相手モンスターの攻撃対象にされない。
  (この効果が適用されたモンスターしか
   自分フィールドに存在しない状態での
   相手の攻撃は自分への直接攻撃になる。)
②:装備モンスターを対象として発動した
  相手モンスターの効果は無効化される。
③:自分フィールドの「オルターガイスト」カードが
  戦闘・効果で破壊される場合、
  代わりに墓地のこのカードを除外できる。

オルターガイスト・シルキタス
★  属性   種族  魔法使い族 ATK  800 DEF 1500
このカード名の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の自分フィールドの
  「オルターガイスト」カード1枚を持ち主の手札に戻し、
  相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
  そのカードを持ち主の手札に戻す。
  この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
  自分の墓地の「オルターガイスト」罠カード1枚を
  対象として発動できる。
  そのカードを手札に加える。

オルターガイスト・
プライムバンシー
マーカー  →↓↘ 属性   種族  魔法使い族 ATK  2100 LINK 
「オルターガイスト」モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ
1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに
  このカード以外の自分フィールドの
  「オルターガイスト」モンスター1体を
  リリースして発動できる。
  デッキから「オルターガイスト」モンスター1体を
  このカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
  自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を
  対象として発動できる。
  そのカードを手札に加える。

オルターガイスト・
マテリアリゼーション
通常罠
①:自分の墓地の『オルターガイストデ』モンスター1体を
  対象としてこのカードを発動出来る。
  そのモンスターを特殊召喚する。

(カードテキストは推定・以下不明)

オルターガイスト・プロトコル
永続罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
  自分フィールドの「オルターガイスト」カードの
  効果の発動及びその発動した効果は無効化されない。
②:相手がモンスターの効果を発動した時、
  このカード以外の自分フィールドの表側表示の
  「オルターガイスト」カード1枚を墓地へ送って発動できる。
  その発動を無効にし破壊する。

オルターガイスト・メリュシーク
★  属性   種族  魔法使い族 ATK  500 DEF 300
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは直接攻撃できる。
②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
  相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
  そのカードを墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「オルターガイスト・メリュシーク」以外の「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

パーソナル・スプーフィング
永続罠
①:1ターンに1度、
  手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、
  「オルターガイスト」カード1枚を
  持ち主のデッキに戻して発動できる。
  デッキから「オルターガイスト」モンスター1体を
  手札に加える。

ゴーストガール
LP4000
手札
メインM オルターガイスト・マリオネッター、
オルターガイスト・メリュシーク
エクストラM オルターガイスト・プライムバンシー
魔法・罠 オルターガイスト・カモフラージュ(伏せ)?(伏せ)
フィールド
墓地 オルターガイスト・クンティエリ、
オルターガイスト・マリオネッター、

オルターガイスト・プロトコル、
オルターガイスト・マテリアリゼーション
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP1900
手札 ?、?、?、?
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地 サイバース・ウィザード
除外
表向エクストラ

伏せカードを3枚状態にした後、
オルターガイスト・プライムバンシーをリンク召喚!!
そしてオルターガイストデッキの展開力に
プレイメーカーはどうでる?


「たとえプレイメーカーが
 リンクヴレインズのデータマテリアルに
 特殊な親和性が有ったとしても、
 そのスキルを発揮する前に
 ライフをゼロにすれば何の問題も無いわ!!」
さくせん:やられるまえにやれ


「三体のオルターガイストで
 ウィザードが破壊されて
 ダイレクトアタックをかまされても
 最大2400ダメージでZAN-NEN!
 ライフをゼロにはでけないよヌフフフ~w
 ケーサン間違い~w」
フラグを立てるなTHIS IS A OCTOPUS


「そんな簡単な計算を間違えるデュエリストがいると思うか?」
「でもでも~いるかもしれないし~」
「頭の悪そうなAIなのにどうしてみんな欲しがるのかしら?」
「ナンダトー!!」
「一々本当の事を言われてムキになるな。」
「うん…ああ。……e?」
Aiのオツムが悪いのは公式なのか。


ここで攻撃力の高いマリオをリリースして
オルターガイスト・メリュシークを呼んだのは
何か裏があるとプレイメーカーが推測します。
実際その通りでシークが効果でダイレクトアタック!!
そして戦闘ダメージを与えた時の効果で
ウィザードがぼきょーん!と墓地送り。
残りのモンスターの合計攻撃力は……3700!!


「プレイメーカーついにデュエルで敗北を知る。
 これで我々のクビが飛ばずに済みますよ山本センパイ。
 プレイメーカーがリンクヴレインズのヒーローとして
 颯爽と現れた時から追い続けてきた。
 なのにプレイメーカーが負けるところを
 嬉々として撮ってええんかええんかええのんか?俺?」


一方ゴーストガールはAIをゲットしたら
SOL社に高く売りつけるという
王国編の舞みたいな事をのたまっております。
だが1枚出しただけでプレイメーカーが敗北けるわきゃーない!!
手札あるいはデッキから効果を発揮するフラグを立てて来週に移る!!











次回予告
翔一
「変幻自在のオルターガイストが、
 獲物を執拗に追い回す。
 ゴーストガールはデータストームに
 美しいシュプールを描き、
 勝ち誇った笑みを浮かべる。
 勝機は万に一つ。
 プレイメーカーは……虎視眈々と、
 その一瞬を伺う。」



遊作
「この戦局を好転させるには、
 アレにかけるしか無い!!」













遊作
「次回遊戯王VRAINS{ヴレインズ}

 『
闇に忍ぶオルターガイスト』」


遊作
INTO THE VRAINS!!


キャスト(敬称略)
藤木遊作/Playmaker 石毛翔弥
Ai 櫻井孝宏
草薙翔一 木村昴
別所エマ/ゴーストガール 鎌倉有那
財前晃 山本匠馬
北村 加藤将之
早見 一木千洋
カエル/鳩 関智一
ロボッピ 高橋未奈美
長谷徳人
武藤真子
イブ優里安


当サイト的
今週の最強カード

(注・公式では有りません)
オルターガイスト・
プライムバンシー
マーカー   属性   種族  魔法使い族 ATK  2100 LINK 
「オルターガイスト」モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ
1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに
  このカード以外の自分フィールドの
  「オルターガイスト」モンスター1体を
  リリースして発動できる。
  デッキから「オルターガイスト」モンスター1体を
  このカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
  自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を
  対象として発動できる。
  そのカードを手札に加える。











今週はどこぞの使われなくなった古屋を
改造して作られたエマハウス(仮)で、
エマがパソコンで何かをリサーチしている
ところから始まります。
普通のデュエリストで
成し得ないこの大技・ストームアクセスを
プレイメーカーが使った理由を
リサーチしている模様。
推測するに……データマテリアルに
特殊な親和性が有るからとの事。

そしてリンクヴレインズの創始者である
SOL社にハックすれば何か出てくると踏んだ模様です。
電脳トレジャーハンターにかかれば、
プログラムに抜け穴を作って
データバンクに辿り着くのはお茶の子さいさい。
データバンクのセキュリティーガバガバやね。

と思ったらデータストームに遭遇。
ざんねん!エマの ハッキングは これで おわってしまった!
しかし諦めない!!
電脳トレジャーハンターとしての好奇心が
刺激される存在であるプレイメーカーの魅力!!
自称しんのゆうしゃの様にこうきしんのだいしょうを
いのちではらうはめにならなければいいのですが。

SOL社では閑職に追いやられてしまったらしい
晃お兄ちゃんが事務仕事に精を出しております。
あ、早見という女性新入り社員が。
コーヒーを持って来ました。
フルネームが早見優ではなさそうです。
野暮ったい鼻が特徴的ですな。
てかやはり部長から課長にランクダウン。
課長壊れる壊れちゃ~う。
課長は早見ちゃんに入社して何年になると聞いてきます。

「私のプライベート知りたいなんて、
 財前課長私の事をぉぉ……」
「上司として部下の経歴を
 知っておきたいだけなんだが。」
残念ながらオフィスラブは成立せず。
入社三年目なので十年程前の
事件のデータのありかとかを
聞き出すのは無理と判断します。
ここの課は機材の管理で
データ管理ではないのでしゃーないっしょ。

そしてその足で夕焼けの町でエマと落ち合います。
後釜は昔上司だった北村なる男で
人工知能を使ったデュエリスト部隊を
完成しつつあるとの事。

その北村は小物臭さ120%で、
プロジェクトが遅くなっているという事で
これ以上遅れたら給料半減という
ブラック企業丸出しの態度で
部下の頭をぐりぐり抑えてパワハラ満開です。

「人工知能のデュエリスト部隊を組織して
 ハッカー共を潰しちゃる!!
 覚悟せいよハッカーインターナショナル!!」
手段を選ばない結果至上主義ですな。
SOL社は悪党ぞろいbyエマ
急成長した大企業は大概そうだそうで。
まるでどこぞのアンブレラ社の様だ。

10年前の事件の事は二人して知らないので
エマ自身が汗水たらしてリサーチするしかない。
SOL社の仕事を引き受ける上で
構築した豊富な人脈で色々なものをゲットでけますが、
権力も金も無い男に興味ナッシングと
お兄ちゃんには取り付く島もナッシング。
エマは十年前の事件に興味津々の
プレイメーカーに持ち込んで
買い取ってもらうとやる気満々です。

そしてプレイメーカーとリボルバーのデュエルに
誘導しようとした人物…つまり翔一の事を
調査しております。
その時に念の為にソースコードを
コピーするという抜け目の無さ。
それを元にプログラムを作成して
翔一にコンタクトしようというのでしょう。

「う~ん違う違う!あ~んもっと右!」
どこのミスタだ……と思ったら、
ロボッピと戯れているAiの嬌声でした。
遊作再度では翔一から呼び出しが。
ハッカー御用達のハッキングフォーラムに
ゴーストガールからメッセージが届いたとの事。
プレイメーカーVSリボルバーの時に
誘導に使ったソースコードに手を加えて
プログラムを生成した上で、
翔一が気づく様に仕向けたとの事。

プレイメーカーとのデュエルを申し込んでおり、
勝てばAiを譲渡せよとの事。
プレイメーカーが勝てば
SOL社のデータバンクへの抜け道を教えるとも。
送られてきた一部データで
翔一は本物の可能性が高いと判断。

な訳でデュエルを受諾します。
罠は十分承知の上。しかし。
1つ・そのメールからは自らのデメリットをも顧みない
   ゴーストガールの強い意志を感じる
2つ・SOL社のデータバンクに
   ハノイの秘密情報が含まれているだろう
3つ・俺は必ず10年前の事件の真相を突き止める

その頃リンクヴレインズでは、
ボーナスまでつぎ込んで買ったデータが
ぼうけんのしょしてしまった
鳩&カエルが独占スクープをモノにして
プレイメーカーの特番を作って穴を埋めないと
今度はユーアーファイアドされるとの事。

ここで何のアポもなくゴーストガールが。
独占大スクープの匂いがプンプンするぜぇ。
このネタで消えたボーナスが復活!!
そして今度は鳥か!?飛行機か?!
いや!プレイメーカーだ!!

「みんなひっくり返るぞ!あいつらを追うだ!!」
カエルだけにひっくり返ると。
まったく鳩使いが荒いカエルだこと。

ゴーストガールがAiを手に入れて
SOL社に高く売りつける魂胆、
そしてリボルバーとのデュエルで
電脳トレジャーハンターとして
プレイメーカーに興味を持ったとの事で。

「あいつ絶対俺達の事騙そうとしてっぞ。
 人間ってなんで経験から学習しないんだ?」
「人には学習しなくても
 直感で感じ取れるものも存在る。」

プレイメーカーにはゴーストガールの情報は皆無でも、
ゴーストガールはプレイメーカーを研究し尽くしている。
つまりは丁度いいハンディマッチだと。
オルターガイストデッキの威力やいかに!?

オルターガイスト・マリオネッターと伏せカード2枚、
これは明らかにマリオを囮とした戦術か!?
しかし伏せカードにビビデバビデブ~ならば、
最初{ハナ}からこのデュエル、受けなどしない!!

しかしオルターガイスト・クンティエリが
手札から特殊召喚されて攻撃のみならず、
効果まで無効にされチマー!!

伏せカードを3枚状態にした後、
オルターガイスト・プライムバンシーをリンク召喚!!
そしてオルターガイストデッキの展開力に
プレイメーカーはどうでる?

「たとえプレイメーカーが
 リンクヴレインズのデータマテリアルに
 特殊な親和性が有ったとしても、
 そのスキルを発揮する前に
 ライフをゼロにすれば何の問題も無いわ!!」
さくせん:やられるまえにやれ

「三体のオルターガイストで
 ウィザードが破壊されて
 ダイレクトアタックをかまされても
 最大2400ダメージでZAN-NEN!
 ライフをゼロにはでけないよヌフフフ~w
 ケーサン間違い~w」
フラグを立てるなTHIS IS A OCTOPUS

「そんな簡単な計算を間違えるデュエリストがいると思うか?」
「でもでも~いるかもしれないし~」
「頭の悪そうなAIなのにどうしてみんな欲しがるのかしら?」
「ナンダトー!!」
「一々本当の事を言われてムキになるな。」
「うん…ああ。……e?」
Aiのオツムが悪いのは公式なのか。

ここで攻撃力の高いマリオをリリースして
オルターガイスト・メリュシークを呼んだのは
何か裏があるとプレイメーカーが推測します。
実際その通りでシークが効果でダイレクトアタック!!
そして戦闘ダメージを与えた時の効果で
ウィザードがぼきょーん!と墓地送り。
残りのモンスターの合計攻撃力は……3700!!

「プレイメーカーついにデュエルで敗北を知る。
 これで我々のクビが飛ばずに済みますよ山本センパイ。
 プレイメーカーがリンクヴレインズのヒーローとして
 颯爽と現れた時から追い続けてきた。
 なのにプレイメーカーが負けるところを
 嬉々として撮ってええんかええんかええのんか?俺?」

一方ゴーストガールはAIをゲットしたら
SOL社に高く売りつけるという
王国編の舞みたいな事をのたまっております。
だが1枚出しただけでプレイメーカーが敗北けるわきゃーない!!
手札あるいはデッキから効果を発揮するフラグを立てて来週に移る!!

来週はオルターガイストデッキが
本格的に始動する様です。
勿論プレイメーカーもここからが本領発揮。
……電池系っぽい新モンスターが出てきております。

データストームに美しいシュプールを描き、
ゴーストガールは勝ち誇った笑みを浮かべますが、
相手が勝ち誇った時既にそいつは敗北している。

データストームにストームアクセスで
新しいリンクモンスターがお目見えですか?






























では、又来週!!


本陣へ撤退
本陣へ撤退
撤退
撤退