真・闇の会超破落戸的妄想
第十七作目 アニメ遊戯王VRAINS{ヴレインズ}レビュー
真・闇の会サイトマップ

                                           
平成30年 04月 04日 

第46話  未来を描きだすサーキット
当サイト的5秒CM
(注・公式では有りません)
Ai

「……じゃあ…あばよ。
 TVの前のみんなも元気でな。」





今週はハノイの塔を巡るデュエルの最終章、
プレイメーカーとリボルバーのデュエルが
とうとう終焉を迎えようとしております。
大型リンクモンスター5体を含めた
7体のモンスターを前にして
絶望的な状況のプレイメーカーですが、
まだ諦めちゃあいねえ!!


しかしセキュナーの一度きりの
戦闘ダメージ無効ではリボルバー軍団の
猛攻を防ぐこたぁ出来ねえ!!
この状況でしのぐ手段が存在ると?
どのカードに希望を託するというのか!?


「俺の覚悟は決まっている。
 このデュエルに最後まで戦い……
 そしてお前に勝利つ!!」
「それでこそ我が宿敵プレイメーカー。
 ならば私も最後まで全力を尽くすのみ!!」

リボルバー
LP2700
手札
メインM ヴァレルガード・ドラゴン、ヴァレルソード・ドラゴン、
ヴァレルロード・ドラゴン、
アネスヴァレット・ドラゴン、マグナヴァレット・ドラゴン
エクストラM トポロジック・ガンブラー・ドラゴン、
トポロジック・ボマー・ドラゴン
魔法・罠 リンク・ショート(伏せ)
フィールド リボルブート・セクター
墓地 ショートヴァレル・ドラゴン、マガジンドラムゴン、
オートヴァレット・ドラゴン、オートヴァレット・ドラゴン、
ゲートウェイ・ドラゴン、スニッフィング・ドラゴン、
スニッフィング・ドラゴン、スニッフィング・ドラゴン、
スクイブ・ドロー、リンク・コイン、
聖なるバリア-ミラー・フォース-、
聖なるバリア-ミラー・フォース-、ミラーフォース・ランチャー
除外 アネスヴァレット・ドラゴン、シェルヴァレット・ドラゴン、
シェルヴァレット・ドラゴン、マグナヴァレット・ドラゴン、
メタルヴァレット・ドラゴン
表向エクストラ
プレイメーカー
LP50
手札
メインM セキュア・ガードナー
エクストラM
魔法・罠 トランザクション・ロールバック(伏せ)
フィールド
墓地 エクスコード・トーカー、トランスコード・トーカー、
パワーコード・トーカー、レストーション・ポイントガード、
クラスター・コンジェスター、SIMMタブラス、
プロテクション・ウィザード、リンクスレイヤー、レイテンシ、
レスキュー・インターレーサー、ROMクラウディア、
ディスコネクト・リンカー、マーカーズ・チャージ、
シールド・パンドラ、ドロップフレーム・ウェッジ、
除外
表向エクストラ

ドロー!!(?)
ヴァレルロード・ドラゴンの攻撃!!
ヴァレルロード・ドラゴンの効果発動!!
セキュア・ガードナーの攻撃力と守備力を
500下げ……
相手の魔法カード、
ディスコネクト・リンカーの効果発動!!
セキュア・ガードナーは効果を受け付けない!!
相手の
セキュア・ガードナーの効果発動!!
戦闘ダメージを0にする!!
相手の墓地の
プロテクション・ウィザードの効果発動!!
自身を除外して
セキュア・ガードナー
戦闘破壊を無効にする!!
ヴァレルソード・ドラゴンの攻撃!!
ヴァレルソード・ドラゴンの効果発動!!
マグナヴァレット・ドラゴンを守備表示にして
発動ターン中に回攻撃宣言をする!!
マグナヴァレット・ドラゴンの効果発動!!
自身を破壊して
アネスヴァレット・ドラゴン
墓地に送る!!
相手の墓地の
クラスター・コンジェスターの効果発動!!
自身と
セキュア・ガードナーを除外して
相手フィールドのリンクモンスターの数(5)だけ
コンジェスター・トークンを特殊召喚!!
ヴァレルソード・ドラゴンの攻撃!!
コンジェスター・トークンを撃破!!
ヴァレルソード・ドラゴンの攻撃!!
相手は罠カード、
トランザクション・ロールバックを発動!!
ライフを半分にして
自身の効果を相手の墓地の罠カード、
聖なるバリア-ミラー・フォース-と同じにする!!
プレイメーカー『LP50⇒25』
トポロジック・ガンブラー・ドラゴンの効果発動!!
エクストラリンク状態の時、
自分フィールドのリンクモンスターの
効果破壊を無効にする!!
コンジェスター・トークンを撃破!!
ヴァレルガード・ドラゴンの攻撃!!
コンジェスター・トークンを撃破!!
トポロジック・ボマー・ドラゴンの攻撃!!
コンジェスター・トークンを撃破!!
トポロジック・ガンブラー・ドラゴンの攻撃!!
コンジェスター・トークンを撃破!!
ターンエンド!!
マグナヴァレット・ドラゴンの効果発動!!
デッキから
オートヴァレット・ドラゴンを特殊召喚!!
フィールド魔法、
リボルブート・セクターの効果発動!!
フィールドのヴァレットモンスターの
攻撃力と守備力を300アップする!!
オートヴァレット・ドラゴン
攻撃力『1600⇒1900』
守備力『1000⇒1300』


ヴァレルロード・ドラゴン
マーカー  ←↙↘→ 属性   種族  ドラゴン族 ATK  3000 LINK 
効果モンスター3体以上
①:このカードはモンスター効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、
  フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
  この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
  この効果は相手ターンでも発動できる。
③:このカードが相手モンスターに
  攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
  その相手モンスターをこのカードの
  リンク先に置いてコントロールを得る。
  そのモンスターは次のターンの
  エンドフェイズに墓地へ送られる。

セキュア・ガードナー
マーカー   属性   種族  サイバース族 ATK  1000 LINK 
サイバース族リンクモンスター1体
このカードはリンク素材にできない。
①:「セキュア・ガードナー」は自分フィールドに
  1体しか表側表示で存在できない。
②:このカードが特殊召喚に成功したターン、
  自分が受ける効果ダメージは0になる。
③:自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、
  1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

プロテクション・ウィザード
★  属性   種族  サイバース族 ATK  100 DEF 2000
①:このカードとリンク状態になっている
  リンクモンスターは戦闘では破壊されない。
②:自分のサイバース族リンクモンスターが
  戦闘で破壊される場合、
  代わりに墓地のこのカードを除外出来る。

ヴァレルソード・ドラゴン
マーカー  
↑←↙↓
属性   種族  ドラゴン族 ATK  3000 LINK 
効果モンスター3体以上
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②1ターンに1度、
  攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
  そのモンスターを守備表示にする。
  このターン、
  このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
  この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
  この効果は相手ターンでも発動できる。
③:1ターンに1度、
  このカードが表側表示モンスターに
  攻撃宣言した時に発動できる。
  ターン終了時まで、
  このカードの攻撃力は
  そのモンスターの攻撃力の半分アップし、
  そのモンスターの攻撃力は半分になる。
※この効果はOCG基準です

マグナヴァレット・ドラゴン
★  属性   種族  ドラゴン族 ATK  1800 DEF 1200
このカード名の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とする
  リンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。
  このカードを破壊する。
  その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され
  墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
  デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の
  「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する

アネスヴァレット・ドラゴン
★  属性   種族  ドラゴン族 ATK   DEF 2200
このカード名の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とする
  リンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。
  このカードを破壊する。
  その後、フィールドの表側表示モンスター1体を選ぶ。
  そのモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され
  墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
  デッキから「アネスヴァレット・ドラゴン」以外の
  「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

クラスター・コンジェスター
★  属性   種族  サイバース族 ATK  1000 DEF 2200
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用出来ない。
①:自分フィールドにリンクモンスターが存在せず、
  このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動出来る。
  自分フィールドに「コンジェスタートークン」
  (サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
②:自分のリンクモンスターが攻撃されたバトルステップに1度、
  そのリンクモンスターと墓地のこのカードを除外して
  発動出来る。
  相手フィールドのリンクモンスターの数まで、
  自分フィールドに「コンジェスタートークン」を
  特殊召喚する。
  この効果の発動後、
  ターン終了時までお互いの
  フィールドのモンスターの効果は発動出来ない。
③:相手エンドフェイズに発動する。
  このカードの効果で特殊召喚した自分フィールドの
  「コンジェスタートークン」を全て破壊し、
  その破壊したモンスターの数×300ダメージを
  相手に与える。

トランザクション・ロールバック
通常罠
①:LPを半分払い、
  相手の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動出来る。
  このカードはその通常罠カードと同じ効果を得る。

聖なるバリア-ミラー・フォース-
通常罠
①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
  相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。

トポロジック・
ガンブラー・ドラゴン
マーカー  
↑←→↓
属性   種族  サイバース族 ATK  3000 LINK 
効果モンスター2体以上
①:自分の手札があり、
  このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で
  このカード以外のモンスターがリンクモンスターの
  リンク先に特殊召喚された場合に発動する。
  お互いの手札を全て破壊する。
②:1ターンに1度、相手の手札があり、
  このカードが相互リンク状態の場合に発動出来る。
  相手の手札を全て破壊し、相手に3000ダメージを与える。
  この効果は無効化されない。
③:EXリンク状態のこのカードが
  モンスターゾーンに存在する限り、
  自分フィールドのリンクモンスターは効果では破壊されない。

ヴァレルガード・ドラゴン
マーカー  
↑→↓↘
属性   種族  ドラゴン族 ATK  3000 LINK 
効果モンスター3体以上
①:このカードは効果では破壊されない。
②:自分の魔法&罠ゾーンのカード1枚を
  墓地へ送って発動出来る。
  このターンに戦闘で破壊され自分または相手の墓地へ送られた
  モンスター1体を選んで自分フィールドに特殊召喚する。
  この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
  エンドフェイズに破壊される。
③:1ターンに1度、
  フィールドの表側守備表示モンスター1体を
  対象として発動出来る。
  そのモンスターを表側攻撃表示にする。
  この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動出来ない。
  この効果は相手ターンでも発動出来る。

トポロジック・ボマー・ドラゴン
マーカー  
↑↙↓↘
属性   種族  サイバース族 ATK  3000 LINK 
効果モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在し、
  フィールドのリンクモンスターのリンク先に
  このカード以外のモンスターが
  特殊召喚された場合に発動する。
  お互いのメインモンスターゾーンの
  モンスターを全て破壊する。
  このターン、
  このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
②:このカードが相手モンスターを
  攻撃したダメージ計算後に発動する。
  その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを
  相手に与える。

オートヴァレット・ドラゴン
★  属性   種族  ドラゴン族 ATK  1600 DEF 1000
このカード名の①②の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とする
  リンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。
  このカードを破壊する。
  その後、
  フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで墓地へ送る。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され
  墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
  デッキから「オートヴァレット・ドラゴン」以外の
  「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する

リボルブート・セクター
フィールド魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用出来ない。
①:フィールドの「ヴァレット」モンスターの
  攻撃力・守備力は300アップする。
②:自分メインフェイズに
  以下の効果から1つを選択して発動出来る。
  ●手札からカード名が異なる「ヴァレット」モンスターを
   2体まで守備表示で特殊召喚する。
  ●デッキの上からカードを6枚めくり、
   その中の「ヴァレット」カードを全て墓地へ送る。
   残りのカードは好きな順番でデッキの下に戻す。


レロドラでセキュナーに攻撃しますが……
レロドラの効果でセキュナーの攻撃力を下げに来ます。
しかしディスコの効果でセキュナーはカード効果を受け付けない。
何故この様な意味の無い行為を……そうか!!
この効果を使用した時には
プレイメーカーはカード効果が発動でけない!!
それが狙いと言う訳か!!
Aiが言うには何でもアリだとか。


しかし墓地のプトテクション・ウィザードと
クラスター・コンジェスターで何とかしのぎ、
コンジェスター・トークンを5体出します。
墓地は第二の手札やでホンマ。
トークンは五対、
そして対処でけなければ合計1500のダメージが。


「窮鼠猫を噛む…だな。」
「うるせぃ!!絶対ぇお前にカチュ!!」
Aiに耳がついてミッk…は版権的にヤバいので
ピカチュウならぬAiチュウですか?


だが罠カード、トランザクション・ロールバック!!
リボルバーのミラフォ効果を失敬するぜ!!
「だがガンブラの効果でエクストラリンク状態では
 リンクモンスターは効果破壊を無効にする!!
 お前が起死回生でミラフォを利用しようと
 していた事など想定内だ!!
 そしてルソーとレガードとポマゴンとガンブラで
 トークンにヨンレンダァ!!」
そしてヴァレット効果も忘れなーい。


「俺達もう後が無い件について。」
「なら諦めるか?」
「それは絶対嫌だし。」
「そうだ。俺もこのデュエル、諦める訳にはいかない。」


「しもしも~プレイメーカー。
 頼むから柄にも無い笑いはやめておくれ。
 いつものお前に戻ってくれヨン。
 俺様もう限界突破。」
「いいだろう。もう笑いはしない。」
確かに似つかないニヤリングでんな。
そして運命のディスティニードロー!!

リボルバー
LP2700
手札
メインM ヴァレルガード・ドラゴン、ヴァレルソード・ドラゴン、
ヴァレルロード・ドラゴン、
オートヴァレット・ドラゴン
エクストラM トポロジック・ガンブラー・ドラゴン、
トポロジック・ボマー・ドラゴン
魔法・罠 リンク・ショート(伏せ)
フィールド リボルブート・セクター
墓地 ショートヴァレル・ドラゴン、マガジンドラムゴン、
アネスヴァレット・ドラゴン、オートヴァレット・ドラゴン、
オートヴァレット・ドラゴン、ゲートウェイ・ドラゴン、
スニッフィング・ドラゴン、スニッフィング・ドラゴン、
スニッフィング・ドラゴン、マグナヴァレット・ドラゴン、
スクイブ・ドロー、リンク・コイン、
聖なるバリア-ミラー・フォース-、
聖なるバリア-ミラー・フォース-、ミラーフォース・ランチャー
除外 アネスヴァレット・ドラゴン、シェルヴァレット・ドラゴン、
シェルヴァレット・ドラゴン、マグナヴァレット・ドラゴン、
メタルヴァレット・ドラゴン
表向エクストラ
プレイメーカー
LP25
手札
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地 エクスコード・トーカー、トランスコード・トーカー、
パワーコード・トーカー、レストーション・ポイントガード、
クラスター・コンジェスター、SIMMタブラス、
プロテクション・ウィザード、リンクスレイヤー、レイテンシ、
レスキュー・インターレーサー、ROMクラウディア、
ディスコネクト・リンカー、マーカーズ・チャージ、
シールド・パンドラ、トランザクション・ロールバック、
ドロップフレーム・ウェッジ、
除外 セキュア・ガードナー、
クラスター・コンジェスター、プロテクション・ウィザード
表向エクストラ

ドロー!!(迷惑な鎧)
墓地の罠カード、
トランザクション・ロールバックの効果発動!!
ライフを半分支払って自身を除外し、
自身の効果を墓地の罠カード、
リコーデット・アライブと同じにする!!
プレイメーカー『LP25⇒13』
墓地の
トランスコード・トーカーを除外して
エクストラデッキの
エンコード・トーカーを特殊召喚!!
相手の
トポロジック・ガンブラー・ドラゴンの効果発動!!
互いの手札を全て破壊する!!
墓地の装備魔法、
迷惑な鎧を発動!!
カードを1枚(
スワップリースト)ドロー!!
相手にドローしたカードと同じ種類の
フィールドのカード(
オートヴァレット・ドラゴン)を
手札に戻させる!!
スワップリーストを召喚!!
墓地の罠カード、
リコーデット・アライブの効果発動!!
自身を除外して除外されている
トランスコード・トーカーを特殊召喚!!
トランスコード・トーカーの効果発動!!
自身と自身と相互リンクしている
リンクモンスターの攻撃力を500アップする!!
トランスコード・トーカー
攻撃力『2800⇒3300』
エンコード・トーカー
攻撃力『2300⇒2800』

相手の
トポロジック・ガンブラー・ドラゴンの効果発動!!
互いの手札を全て破壊!!
トランスコード・トーカーの効果発動!!
墓地のパワーコード・トーカーを特殊召喚!!
トランスコード・トーカーの効果発動!!
自身と自信と相互リンクしている
リンクモンスターの攻撃力を500アップする!!
トランスコード・トーカー
攻撃力『2800⇒3300』
パワーコード・トーカー
攻撃力『2300⇒2800』

スワップリースト
エンコード・トーカー
リンクマーカーにセットして
ファイアウォール・ドラゴンをリンク召喚!!
スワップリーストの効果発動!!
自身をリンク素材としてリンク召喚した
ファイアウォール・ドラゴンの攻撃力を
500ダウンして1枚(
ゼロ・エクストラリンク)ドロー!!
攻撃力『2500⇒2000』
永続魔法、
ゼロ・エクストラリンクを発動!!
トランスコード・トーカーの攻撃力を
エクストラリンク状態のモンスター×800アップする!!
攻撃力『3300⇒9200』
相手は罠カード、
リンク・ショートを発動!!
相手フィールドの相互リンク状態のモンスターの
効果と攻撃宣言を無効にする!!
トランスコード・トーカー
パワーコード・トーカーファイアウォール・ドラゴン
リンクマーカーにセットして
デコード・トーカーをリンク召喚!!
永続魔法、
ゼロ・エクストラリンクの効果発動!!
リンク召喚された
デコード・トーカー
カード効果でアップしていた分の攻撃力を与える!!
攻撃力『2300⇒9200』
デコード・トーカーの攻撃!!
ヴァレルロード・ドラゴンを撃破!!
リボルバー『LP3000⇒0』

リコーデット・アライブ
通常罠
①:自分のフィールド・墓地のリンク3の
  サイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。
  そのモンスターを除外し、
  EXデッキから「コード・トーカー」モンスター1体を
  特殊召喚する。
②:EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、
  墓地のこのカードを除外し、
  除外されている自分の「コード・トーカー」モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターを特殊召喚する。

トランスコード・トーカー
マーカー  ↑→↓ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
効果モンスター2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用出来ない。
①:このカードが相互リンク状態の場合、
  このカード及びこのカードの相互リンク先の
  モンスターの攻撃力は500アップし、
  相手の効果の対象にならない。
②:自分の墓地の「コード・トーカー」モンスター1体を
  対象として発動出来る。
  そのモンスターをこのカードのリンク先となる
  自分フィールドに特殊召喚する。
※この効果はアニメ基準です

エンコード・トーカー
マーカー  ↑↓↘ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
サイバース族モンスター2体以上
①:1ターンに1度、
  このカードのリンク先の自分のモンスターが、
  そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターと
  戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
  その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、
  その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
  そのダメージ計算後、
  このカードまたはこのカードの
  リンク先の自分のモンスター1体を選び、
  その攻撃力をターン終了時まで、
  その戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップする。

パワーコード・トーカー
マーカー  ←→↙ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
モンスター3体
①:1ターンに1度、
  フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
  このカードのリンク先の自分モンスター1体を
  リリースして発動できる。
  このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、
  元々の攻撃力の倍になる。

迷惑な鎧{スパムメイル}
装備魔法
自分フィールドの効果モンスターにのみ装備可能。
①:装備モンスターの効果は無効化され、
  通常モンスターとして扱う。
②:このカードが効果で手札・デッキ・フィールドから
  墓地へ送られた場合に発動出来る。
  自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
  確認したカードの種類(モンスター・魔法・罠)のカードが
  相手フィールドに表側表示で存在する場合、
  相手はその種類のカード1枚を自身のフィールドから選んで
  持ち主の手札に戻す。

スワップリースト
★  属性   種族  サイバース族
ATK  500 DEF 1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用出来ない。
①:このカードがリンク素材として
  墓地へ送られた場合に発動出来る。
  そのリンクモンスターの攻撃力は500ダウンする。
  その後、自分はデッキから1枚ドローする。

ファイアウォール・ドラゴン
マーカー  
↑←→↓
属性   種族  サイバース族 ATK  2500 LINK 
モンスター2体以上
①:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
  このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、
  自分または相手の、
  フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。
  そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
  この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードのリンク先のモンスターが、
  戦闘で破壊された場合、
  または墓地へ送られた場合に発動できる。
  手札からモンスター1体を特殊召喚する。

ゼロ・エクストラリンク
永続魔法
EXモンスターゾーンのリンクモンスターの
相互リンク先の自分のリンクモンスター1体を
対象としてこのカードを発動出来る。
①:対象モンスターの攻撃力は
  EXリンク状態のモンスターの数×800アップする。
②:EXリンク状態の対象のモンスターを素材として
  リンクモンスターがリンク召喚された場合に発動する。
  そのリンクモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
  このカードの①の効果でアップしていた数値分アップする。
③:対象のモンスターが攻撃したダメージ計算後に発動する。
  このカードを破壊する。

リンク・ショート
通常罠
①:相手フィールドのリンクモンスターの数が
  自分のメインモンスターゾーンのモンスターの数以上の場合、
  相手フィールドの相互リンク状態のモンスターを
  対象として発動出来る。
  ターン終了時まで、そのモンスターは攻撃出来ず、
  効果は無効化される。

デコード・トーカー
マーカー  ↑↙↘ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
効果モンスター2体以上
①:このカードの攻撃力は、
  このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
②:自分フィールドのカードを対象とする
  相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
  このカードのリンク先の
  自分のモンスター1体をリリースして発動できる。
  その発動を無効にし破壊する。

「よく私の攻撃を防いだと褒めてやろう。
 だがエクストラリンクの前にお前に勝ち目はない!!
 諦めろプレイメーカー。
 お前は私とそのイグニスと共に逝くのだ。」
イク?……子供向けのアニメでそれはいけない。


「俺の心はずっと孤独だった。
 俺には友が一人もいない。
 別にそうしたかった訳じゃないが、
 そうでない道を歩もうとしても出来ないだ!!
 決して渡れない様な大きな奈落。
 住む世界を断絶する大きな闇。
 あの事件はそれ程に俺の心を引き裂いた。


ぼーっちぼーっちひとりぼっち。
ぼーっちぼーっちさびしくないよ。
おいお前、おれの名を言ってみろ!
知らねぇよカス!!
直樹はそう考えるとフランクだったんスね。


「お前なら本心を告げられる。
 俺の苦悩しみも、俺の弱さも!!」
「……何を言っている?」
まるで意味が分からんぞ。


「お前は俺と同じ世界の人間だ。
 お前はあの時……
 俺を見かねてその奈落を渡ってきた。
 お前なら俺を救える!!
 俺ならお前を救える!!」


「マジで言うちょるかプレイメーカー!?
 お前の仲間は俺の仲間、俺の仲間は俺の仲間。
 奴がお前の仲間になるっちゅーこたぁ
 俺の仲間にもなるっちゅーことかいな?」
「その通り。」
「HAHAHAHAHA!!
 私がお前のNAKAMAになどなる訳無かろう。
 ライフは風前の灯火で手札は1枚、
 そしてエクストラリンクが完成した状況で
 命乞いなら……」
「命乞いじゃない!!
 俺にはもう繋がっている…勝利へのサーキットが!!」
CM前に勝利宣言だ!!
当サイト的
アイキャッチセリフ前編

(注・公式では有りません)
Ai
「黄色のネズミの人気にあやかってみようかな…?」




当サイト的
アイキャッチセリフ後編

(注・公式では有りません)
リボルバー

「いくとは逝去の逝であって、
 別に不適切な表現ではない。」


そして命乞いでもリボルバーへの慈悲でもない、
プレイメーカーの真意とは……


「俺達は運命の囚人……
 お前は新たな道は無いと言った。
 だが俺はまだ新たな道が存在ると信じる!!」
「ならばそれを証明して見せろ!!お前のデュエルで!!」


1つ:俺の復讐は終幕った
2つ:このデュエルで俺は運命の奈落を超越る
3つ:俺はお前と共に新たな未来を掴む



復讐卒業宣言&青田刈りきました。
トランザクション・ロールバック略してトラックの効果で
ライフを半分にしてリコーデット・アライブの効果を使用、
エコーを蘇生させます……ライフ13とは初めてです。
一方直樹は応援を諦めていません。


しかしガンブラの効果がここで。
しかしプレイメーカーはそれを戦略に織り込み済み。
墓地に送られた装備魔法、迷惑な鎧{スパムメイル}……
ホントスパムってはた迷惑以外の何物でもありません。
スワップリーストをドローしてトラコとパーカーも蘇生、
そしてプリ&エコーでフルゴンをリンク召喚!!


ここでリボルバーは気づきます。
0の文字を描いた完全なるエクストラリンクが
完成されている事に。
そして永続魔法、ゼロ・エクストラリンク!!
フルゴンを9200までパンプアッ!!


だが罠カード、リンクショート!!
プレイメーカーの相互リンク状態のモンスターは
攻撃と効果が無効になっちゃ~う!!


だがここで更にリンク召喚!!
トラコにパーカーにフルゴンを使って……
デコが…まさかのデコが!!
変なデュエルならデコに任せろ!!
あ、そのデコはデータイーストか。


ゼロ・エクストラリンクの更なる効果で
デコも9200にパンプアッ!!
デコードエンドでレロドラを撃破して
因縁の勝負に決着が!!
実況チームも大喜びだ!!



「私が敗北れた事でハノイの塔は停止まる。
 だが覚えておけ…イグニスが人間の脅威である限り、
 私は自分の運命から逃げるつもりは無い!!」
とハノイの塔が崩壊していき、
リボルバーもリンクヴレインズからログアウトします。
一応負けたら潔くハノイの塔を閉幕しております。


「先輩!ハノイの塔がストップイットしましたお!!」
「やったぞ佐藤!!これでネットワーク世界は救われた!!」
鳩の本名は佐藤……テリー佐藤?


「先輩…その名前?」
「こんな時くらい名前で呼んだっていいだろ。
 いつもお前俺の中江呼んでるし。」
「俺斎藤ですけど。」
え?


そしてエマも葵も豪もおはようマザー。
三騎士とスペクターと北村は?
リボルバーは去った。
だが奴は何時か戻ってくる。
自分の決定めた事をやり遂げる為に。


そして夜に遊作とAiが
スターダストロードを観ております。
絶景かな絶景かな。
と思ったら遊作がロックの解除プログラムを。
これでAiは釈放でシャバで自由の身?


「え~と人間世界ではこういう時、
 何か気の利いた事を言うんだよな。
 人の振り見て我が振り直せ?」
「いい言葉だ。」
「SASUGA俺!じゃあ行くよ……
 プレイメーカー…いや遊作。」
「ああ、元気でな。
 てかデュエルディスクは置いてけな。」
という訳でAiはおさらばバイバイ、
草薙ハウスに戻って来週に移る。
ていうかAi本当にオサラバ?
来週あたりに早々に出戻りとかは?














次回予告
翔一
「ヒーロー達の活躍により、
 ハノイの塔の完成は阻止された。
 だが…新生リンクヴレインズが
 開放されるその日に再び事件は勃発る。
 突如轟く悲痛な叫びを耳にして、
 遊作は…いやプレイメーカーは立ち向かう!!」



遊作
「奴は一体何者なんだ…!?」











遊作
「次回遊戯王VRAINS{ヴレインズ}

 『
帰ってきたplaymaker』」


遊作
INTO THE VRAINS!!


キャスト(敬称略)
藤木遊作/Playmaker 石毛翔弥
Ai 櫻井孝宏
草薙翔一 木村昴
島直樹 沢城千春
鴻上了見/リボルバー 武内駿輔
鴻上博士 菅生隆之
幼い頃の遊作 大室佳奈
幼い頃の了見 高橋未奈美
カエル/鳩 関智一
矢野正明
綿貫竜之介
長谷徳人
鈴木崚汰


当サイト的
今週の最強カード

(注・公式では有りません)
デコード・トーカー
マーカー  ↑↙↘ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
効果モンスター2体以上
①:このカードの攻撃力は、
  このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
②:自分フィールドのカードを対象とする
  相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
  このカードのリンク先の
  自分のモンスター1体をリリースして発動できる。
  その発動を無効にし破壊する。












今週はハノイの塔を巡るデュエルの最終章、
プレイメーカーとリボルバーのデュエルが
とうとう終焉を迎えようとしております。
大型リンクモンスター5体を含めた
7体のモンスターを前にして
絶望的な状況のプレイメーカーですが、
まだ諦めちゃあいねえ!!

しかしセキュナーの一度きりの
戦闘ダメージ無効ではリボルバー軍団の
猛攻を防ぐこたぁ出来ねえ!!
この状況でしのぐ手段が存在ると?
どのカードに希望を託するというのか!?

「俺の覚悟は決まっている。
 このデュエルに最後まで戦い……
 そしてお前に勝利つ!!」
「それでこそ我が宿敵プレイメーカー。
 ならば私も最後まで全力を尽くすのみ!!」

レロドラでセキュナーに攻撃しますが……
レロドラの効果でセキュナーの攻撃力を下げに来ます。
しかしディスコの効果でセキュナーはカード効果を受け付けない。
何故この様な意味の無い行為を……そうか!!
この効果を使用した時には
プレイメーカーはカード効果が発動でけない!!
それが狙いと言う訳か!!
Aiが言うには何でもアリだとか。

しかし墓地のプトテクション・ウィザードと
クラスター・コンジェスターで何とかしのぎ、
コンジェスター・トークンを5体出します。
墓地は第二の手札やでホンマ。
トークンは五対、
そして対処でけなければ合計1500のダメージが。

「窮鼠猫を噛む…だな。」
「うるせぃ!!絶対ぇお前にカチュ!!」
Aiに耳がついてミッk…は版権的にヤバいので
ピカチュウならぬAiチュウですか?

だが罠カード、トランザクション・ロールバック!!
リボルバーのミラフォ効果を失敬するぜ!!
しかしリボル脳はミラフォ利用が想定内なので、
ガンブラの効果で効果破壊を無効にし、
そしてルソーとレガードとポマゴンとガンブラで
トークンにヨンレンダァ!!」
そしてヴァレット効果も忘れなーい。

「俺達もう後が無い件について。」
「なら諦めるか?」
「それは絶対嫌だし。」
「そうだ。俺もこのデュエル、諦める訳にはいかない。」

「しもしも~プレイメーカー。
 頼むから柄にも無い笑いはやめておくれ。
 いつものお前に戻ってくれヨン。
 俺様もう限界突破。」
「いいだろう。もう笑いはしない。」
確かに似つかないニヤリングでんな。
そして運命のディスティニードロー!!

「よく私の攻撃を防いだと褒めてやろう。
 だがエクストラリンクの前にお前に勝ち目はない!!
 諦めろプレイメーカー。
 お前は私とそのイグニスと共に逝くのだ。」
イク?……子供向けのアニメでそれはいけない。

「俺の心はずっと孤独だった。
 俺には友が一人もいない。
 別にそうしたかった訳じゃないが、
 そうでない道を歩もうとしても出来ないだ!!
 決して渡れない様な大きな奈落。
 住む世界を断絶する大きな闇。
 あの事件はそれ程に俺の心を引き裂いた。

ぼーっちぼーっちひとりぼっち。
ぼーっちぼーっちさびしくないよ。
おいお前、おれの名を言ってみろ!
知らねぇよカス!!
直樹はそう考えるとフランクだったんスね。

「お前なら本心を告げられる。
 俺の苦悩しみも、俺の弱さも!!」
「……何を言っている?」
まるで意味が分からんぞ。

「お前は俺と同じ世界の人間だ。
 お前はあの時……
 俺を見かねてその奈落を渡ってきた。
 お前なら俺を救える!!
 俺ならお前を救える!!」

「マジで言うちょるかプレイメーカー!?
 お前の仲間は俺の仲間、俺の仲間は俺の仲間。
 奴がお前の仲間になるっちゅーこたぁ
 俺の仲間にもなるっちゅーことかいな?」
「その通り。」

「HAHAHAHAHA!!
 私がお前のNAKAMAになどなる訳無かろう。
 命乞いなら……」
「命乞いじゃない!!
 俺にはもう繋がっている…勝利へのサーキットが!!」
そして命乞いでもリボルバーへの慈悲でもない、
プレイメーカーの真意とは……

「俺達は運命の囚人……
 お前は新たな道は無いと言った。
 だが俺はまだ新たな道が存在ると信じる!!」
「ならばそれを証明して見せろ!!お前のデュエルで!!」

1つ:俺の復讐は終幕った
2つ:このデュエルで俺は運命の奈落を超越る
3つ:俺はお前と共に新たな未来を掴む

復讐卒業宣言&青田刈りきました。
トランザクション・ロールバック略してトラックの効果で
ライフを半分にしてリコーデット・アライブの効果を使用、
エコーを蘇生させます……ライフ13とは初めてです。
一方直樹は応援を諦めていません。

しかしガンブラの効果がここで。
しかしプレイメーカーはそれを戦略に織り込み済み。
墓地に送られた装備魔法、迷惑な鎧{スパムメイル}……
ホントスパムってはた迷惑以外の何物でもありません。
スワップリーストをドローしてトラコとパーカーも蘇生、
そしてプリ&エコーでフルゴンをリンク召喚!!

ここでリボルバーは気づきます。
0の文字を描いた完全なるエクストラリンクが
完成されている事に。
そして永続魔法、ゼロ・エクストラリンク!!
フルゴンを9200までパンプアッ!!

だが罠カード、リンクショート!!
プレイメーカーの相互リンク状態のモンスターは
攻撃と効果が無効になっちゃ~う!!

だがここで更にリンク召喚!!
トラコにパーカーにフルゴンを使って……
デコが…まさかのデコが!!
変なデュエルならデコに任せろ!!
あ、そのデコはデータイーストか。

ゼロ・エクストラリンクの更なる効果で
デコも9200にパンプアッ!!
デコードエンドでレロドラを撃破して
因縁の勝負に決着が!!
実況チームも大喜びだ!!

「私が敗北れた事でハノイの塔は停止まる。
 だが覚えておけ…イグニスが人間の脅威である限り、
 私は自分の運命から逃げるつもりは無い!!」
とハノイの塔が崩壊していき、
リボルバーもリンクヴレインズからログアウトします。
一応負けたら潔くハノイの塔を閉幕しております。

「先輩!ハノイの塔がストップイットしましたお!!」
「やったぞ佐藤!!これでネットワーク世界は救われた!!」
鳩の本名は佐藤……テリー佐藤?

「先輩…その名前?」
「こんな時くらい名前で呼んだっていいだろ。
 いつもお前俺の中江呼んでるし。」
「俺斎藤ですけど。」
え?

そしてエマも葵も豪もおはようマザー。
三騎士とスペクターと北村は?
リボルバーは去った。
だが奴は何時か戻ってくる。
自分の決定めた事をやり遂げる為に。

そして夜に遊作とAiが
スターダストロードを観ております。
絶景かな絶景かな。
と思ったら遊作がロックの解除プログラムを。
これでAiは釈放でシャバで自由の身?

「え~と人間世界ではこういう時、
 何か気の利いた事を言うんだよな。
 人の振り見て我が振り直せ?」
「いい言葉だ。」
「SASUGA俺!じゃあ行くよ……
 プレイメーカー…いや遊作。」
「ああ、元気でな。
 てかデュエルディスクは置いてけな。」
という訳でAiはおさらばバイバイ、
草薙ハウスに戻って来週に移る。
ていうかAi本当にオサラバ?
来週あたりに早々に出戻りとかは?

来週は普通の生活に戻ったクッキング遊作に
平凡な学生に戻った葵、
そして頭がパパイヤになって変なお友達を連れた
コスプレイヤー豪が新入社員早見君に連れられて
晃に逢っています。
んでもってマックス・ブレイヴも。

しかし新生リンクヴレインズはお披露目早々
トラブルに見舞われている模様。
新しい敵らしきキャラにマスク無しゴーストガール、
そして灼熱のイグニスらしき者が。
ていうか新敵候補のチェストリオは?
怒涛の新展開が開始まる!!

あ、リンクリボーが。
帰ってきたplaymaker…まるでウルトラマンだ。
































では、又来週!!


本陣へ撤退
本陣へ撤退
撤退
撤退