真・闇の会超破落戸的妄想
第十七作目 アニメ遊戯王VRAINS{ヴレインズ}レビュー
真・闇の会サイトマップ

                                           
平成29年 11月 22日 

第28話  三騎士、最後の将
当サイト的5秒CM
(注・公式では有りません)
島直樹

「今日は俺が5秒CMだ。
 この後は遊戯王VRAINS!!
 みんなよろしくな。」






今週はマックス・ブレイヴが
リンクヴレインズでファウストとデュエッ!
しようとした時に颯爽と主役のプレイメーカーが参上!!
そのまま最後の将であるファウストと
デュエルをする事になりました。


「このカード、俺にはまだ重すぎたみたいで……
 いったんお返しします!」
んでもってプレイメーカーにバトンタッチしたので
サイバース・ウィザードを返還する事に。
きちんと御免なさい出来るのは立派な美徳だと思います。


そしてアナザー事件首謀者の最期の一人の
ファウストを倒す事になります。
しかしカードを盗んだと言われても
心当たりが無いとの事。


「カードを盗んだ?ん~何の事かな?」
「何!?カードを盗んだのはお前ではないのか!?」
「なーなープレイメーカー様よぉ、
 んなこたぁどうでもいいから
 さっさと畳んじまおうぜぃえい。」
いずれにせよプレイメーカー打倒と
イグニス奪取が目的のファウストとは


理解りあえる立場ではないのでデュエルでしょう。
そしてブルーエンジェルの時と同じで
謎の空間に閉じ込められチマー。
こりゃあ勝たねえと帰れません。
んでもって二人してランニングデュエルと思ったら、
走り状態でデュエルボードに乗ってデュエッ!!

ファウスト
LP4000
手札 守護蟲穴、モーターワーム・ベイト、
産卵床、ワーム・リヴァイブ
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札 サイバース・ウィザード、バックアップ・セクレタリー、
リンク・インフライヤー、
アージェント・リンク
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ

永続魔法、守護蟲穴を発動!!
モーターワームトークンを守備表示で召喚!!
魔法カード、
モーターワーム・ベイトを発動!!
モーターワームトークンを2体守備表示で召喚!!
モーターワームトークンを3体
リンクマーカーにセットして
電動蟲スプレッド女王をリンク召喚!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
リンク先に
モーターワームトークン
守備表示で召喚!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
攻撃力『1000⇒2400』
カードを2枚(
産卵床ワーム・リヴァイブ)
伏せ、ターンエンド!!


守護蟲穴{プロテクション・ワームホール}
永続魔法
①:このカードの発動時の効果処理として、
  自分フィールドに「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)
  1体を守備表示で特殊召喚する。
②:魔法&罠ゾーンのこのカードまたは自分フィールドの
  昆虫族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
  代わりに自分フィールドの
  「モーターワームトークン」1体を破壊出来る。
③:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
  相手は相手フィールドの昆虫族モンスターをリリース出来ず、
  リンク素材にも出来ない。

モーターワーム・ベイト
通常魔法
このカードを発動するターン、
自分はレベル3・4のモンスターを召喚・特殊召喚出来ない。
①:自分フィールドに
  昆虫族モンスターが存在する場合に発動出来る。
  自分フィールドに「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)2体を特殊召喚する。

電動蟲{モーターワーム}
スプレッド女王{クイーン}
マーカー  ←↙↓ 属性   種族  昆虫族 ATK  1000 LINK 
昆虫族モンスター2体以上
①:このカードの攻撃力は、
  フィールドの昆虫族モンスターの数×700アップする。
②:1ターンに1度、このカードのリンク先に
  モンスターが存在しない場合に発動出来る。
  このカードのリンク先に「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
  この効果は相手ターンでも発動出来る。
③:このカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、
  相手は「モーターワームトークン」を攻撃対象に出来ない。

永続魔法、守護蟲穴{プロテクション・ワームホール}発動。
どうやらファウストは名前からして
悪魔族使いと思ったらモーターワームなる
カテゴリーの昆虫族使いの模様で、
しかもトークンを駆使する模様です。


マックス・ブレイヴは遠くからでは見づらく、
中継もやってないので……こんな事もあろうかと
用意していたマックスアイなる機能で
遠くからでもデュエルを観戦出来ております。


ファウストがリンク召喚したるは
電動蟲{モーターワーム}スプレッド女王{クイーン}!!
こりゃあインセクター羽蛾が叫びそうです。
じょ…女王様ああああああああ!!!!
しかもフィールドの昆虫族モンスターの数だけ
攻撃力をアップップ!!
そしてトークンも出産しまくりで
益々女王様ああああ!!!!
はがあっ


「でも攻撃力2400どまりだし
 プレイメーカーなら蝶余裕だぜ。」
マックス・ブレイヴフラグ立てるなし。


「待ってろよ、島!」
え?翔一っつぁんがバンを飛ばして。
直樹の監禁場所に急いでおります。
なぜこんなに必死なのかは
身内を拉致された経験が有るからなのでしょう。


てかすっげぇ運転テクニック。
屋台でドリフトするとは
凄腕ハッカーだけではなく
凄腕ドライバーでもある模様。
草薙翔一……一体何者?

ファウスト
LP4000
手札
メインM モーターワームトークン
エクストラM 電動蟲スプレッド女王
魔法・罠 守護蟲穴、産卵床(伏せ)、ワーム・リヴァイブ(伏せ)
フィールド
墓地 モーターワーム・ベイト
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札 サイバース・ウィザード、バックアップ・セクレタリー、
リンク・インフライヤー、
アージェント・リンク
メインM
エクストラM
魔法・罠
フィールド
墓地
除外
表向エクストラ

ドロー!!(リンクスレイヤー)
手札の
リンクスレイヤーの効果発動!!
自身を特殊召喚!!
手札の
バックアップ・セクレタリーの効果発動!!
自身を特殊召喚!!
リンクスレイヤーバックアップ・セクレタリー
リンクマーカーにセットして
スペース・インシュレーターをリンク召喚!!
手札の
リンク・インフライヤーの効果発動!!
自身を
スペース・インシュレーター
リンク先に特殊召喚!!
リンク・インフライヤー
スペース・インシュレーター
リンクマーカーにセットして
デコード・トーカーをリンク召喚!!
サイバース・ウィザードを召喚!!
デコード・トーカーの効果発動!!
リンク先のモンスターの数×500
自身の攻撃力をアップする!!
攻撃力『2300⇒2800』
カードを1枚(
アージェント・リンク)
伏せる!!
デコード・トーカーの攻撃!!
相手の永続魔法、
守護蟲穴の効果発動!!
モーターワームトークンを破壊して
電動蟲スプレッド女王
戦闘破壊を無効にする!!
ファウスト『LP4000⇒3600』
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の減少により
その数×700自身の攻撃力をダウンする!!
攻撃力『2400⇒1700』
サイバース・ウィザード
の攻撃!!
電動蟲スプレッド女王を撃破!!
相手は罠カード、
ワーム・リヴァイブを発動!!
墓地の
電動蟲スプレッド女王を特殊召喚して
リンク先に
モーターワームトークン
守備表示で召喚!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
相手は永続罠、
産卵床を発動!!
サイバース・ウィザードの効果を無効にして
守備表示にして種族を昆虫族にする!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
攻撃力『1700⇒2400⇒3100』
ターンエンド!!


リンクスレイヤー
★  属性   種族  サイバース族 ATK  2000 DEF 600
①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
  このカードは手札から特殊召喚できる。
②:1ターンに1度、手札を2枚まで捨て、
  捨てた数だけフィールドの魔法・罠カードを
  対象として発動できる。
  そのカードを破壊する。

バックアップ・セクレタリー
★  属性   種族  サイバース族 ATK  1200 DEF 800
このカード名の①の方法による特殊召喚は
1ターンに1度しかできない。
①:自分フィールドにサイバース族モンスターが存在する場合、
  このカードは手札から特殊召喚できる。

スペース・インシュレーター
マーカー  ↑↓ 属性   種族  サイバース族 ATK  1200 LINK 
①:このカードのリンク先の
  モンスターの攻撃力・守備力は800ダウンする。
②:このカードが墓地に存在し、
  自分フィールドにサイバース族リンクモンスターが
  リンク召喚された時に発動出来る。
  そのモンスターのリンク先となる
  自分フィールドにこのカードを特殊召喚する。
  この効果で特殊召喚したこのカードはリンク素材に出来ず、
  フィールドから離れた場合に除外される。
  この効果はこのカードが
  墓地へ送られたターンには発動できない。

リンク・インフライヤー
★  属性   種族  サイバース族 ATK   DEF 1800
このカード名の①の方法による
特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:このカードはフィールドのリンクモンスターの
  リンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。

デコード・トーカー
マーカー  ↑↙↘ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
効果モンスター2体以上
①:このカードの攻撃力は、
  このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
②:自分フィールドのカードを対象とする
  相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
  このカードのリンク先の
  自分のモンスター1体をリリースして発動できる。
  その発動を無効にし破壊する。

サイバース・ウィザード
★  属性   種族  サイバース族 ATK  1800 DEF 800
①:1ターンに1度、
  相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターを守備表示にする。
  この効果で守備表示にしたターン、
  自分のモンスターは対象のモンスターしか攻撃できず、
  自分のサイバース族モンスターが
  対象の守備表示モンスターを攻撃した場合、
  その守備力を攻撃力が超えた分だけ
  相手に戦闘ダメージを与える。

ワーム・リヴァイブ
通常罠
①:自分の墓地のリンク3以下の
  昆虫族リンクモンスター1体を対象として発動出来る。
  そのモンスターを特殊召喚し、
  そのモンスターのリンク先に「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚出来る。
  この効果で特殊召喚した
  対象のモンスターはこのターン戦闘・効果では破壊されない。

産卵床
通常罠
①:自分フィールドに昆虫族モンスターが特殊召喚された場合、
  相手のメインモンスターゾーンの
  モンスター1体を対象として発動出来る。
  そのモンスターは表側守備表示になり、
  種族が昆虫族になり、効果は無効化される。
  その後、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
  対象のモンスターは表示形式を変更出来ない。
  対象のモンスターがフィールドから離れた時に
  このカードは破壊される。
②:1ターンに1度、
  自分フィールドの昆虫族モンスター1体を
  リリースして発動出来る。
  相手フィールドに「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)を
  2体まで守備表示で特殊召喚する。


返すターンでプレイメーカーが
リンク召喚するのは……
スペース・インシュレーターだ。
次にリンク・インフライヤーを特殊召喚し、
飲酒とインフラでデコをリンク召喚!!
飲酒……効果を発動せずにリンク素材となりました。
ナムアミダクジ。


ここでマックス・ブレイヴから返却された
ウィザードが召喚され、
デコの攻撃力を底上げしてモ女を攻撃しますが、
守護蟲穴の効果でトークンに破壊を押し付けます。
だがデコの切れ味は受けてもらう。


そしてウィザードで「女王様御達者で~」byAi
しかし罠カード、ワーム・リヴァイブ。
女王様はお早いお帰りで。
んでもって帰還したら
早速トークンを出産しました。


モ女がいる限りトークンを攻撃対象にでけず、
昆虫族モンスターがいる限り
モ女の攻撃力がアップップ。
正に産めよ増やせよデッキ。


追い打ちを仕掛けるがごとく永続罠、産卵床が。
ウィザードを永続守備&効果無効にし、
そして昆虫族にするという寄生虫パラサイドだ。
羽蛾の再来か!?


「CM前なのにひょっとして……打つ手なし?」
「ターンエンドだ。」
「マジで何もねえんだな。」
いやいや…スピードデュエルは
メインフェイズ2がねえんですし。


当サイト的
アイキャッチセリフ前編

(注・公式では有りません)
ファウスト
「え……三騎士今週で終わり……?」




当サイト的
アイキャッチセリフ後編

(注・公式では有りません)

Ai

「ひょっとして俺…
 真ゲスになっちゃう?なっちゃう?」


ファウスト
LP3600
手札
メインM モーターワームトークン
エクストラM 電動蟲スプレッド女王
魔法・罠 守護蟲穴、産卵床
フィールド
墓地 モーターワーム・ベイト、ワーム・リヴァイブ
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP4000
手札
メインM サイバース・ウィザード
エクストラM デコード・トーカー
魔法・罠 アージェント・リンク(伏せ)
フィールド
墓地 スペース・インシュレーター、バックアップ・セクレタリー、
リンク・インフライヤー、リンクスレイヤー
除外
表向エクストラ

ドロー!!(電動蟲門)
永続罠、
産卵床の効果発動!!
モーターワームトークンを1体リリースして
相手フィールドに
モーターワームトークン
2体守備表示で特殊召喚!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の減少により
その数×700自身の攻撃力をダウンする!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
リンク先に
モーターワームトークン
守備表示で召喚!!
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
攻撃力『3100⇒2400⇒3800⇒4500』
永続魔法、
電動蟲門を発動!!
電動蟲スプレッド女王の攻撃!!
デコード・トーカーを撃破!!
プレイメーカー『LP4000⇒2300』
スキル、ダブルバイトを発動!!
電動蟲スプレッド女王
もう一度攻撃宣言を行う!!
永続魔法、
電動蟲門の効果発動!!
フィールドに昆虫族しか存在しないので
電動蟲スプレッド女王
ダイレクトアタックを行う!!
相手は罠カード、
アージェント・リンクを発動!!
戦闘ダメージを半分にして
モーターワームトークンをリンクマーカーに……
永続魔法、
守護蟲穴の効果発動
相手は昆虫族モンスターのリリース及び
リンク召喚の素材にする事が出来ない!!
プレイメーカー『LP2300⇒50』
ターンエンド!!


電動蟲門{モーターワーム・ゲート}
永続魔法
①:1ターンに1度、
  相手フィールドの表側表示モンスターが
  昆虫族モンスターのみの場合、
  自分フィールドの昆虫族モンスター1体を
  対象としてこの効果を発動出来る。
  そのモンスターは直接攻撃出来る。

アージェント・リンク
通常罠
①:EXモンスターゾーンに
  自分のモンスターが存在しない場合、
  相手モンスターの攻撃宣言時に発動出来る。
  その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。
  このターンのバトルフェイズ終了時、
  自分はサイバース族リンクモンスター1体を
  リンク召喚出来る。


自分のフィールドの昆虫族、
つまりトークンを1枚リリースして
相手フィールドにトークン2枚を産んじゃ~う。
産卵床はダメェ、赤ちゃん出来ちゃう。
相手フィールドにトークンとは諸刃の剣ですな。


そして永続魔法、電動蟲門{モーターワーム・ゲート}。
電動蟲……やはり大人の薄い本的表現が。
これによりフィールドに昆虫族しかいない場合、
昆虫族モンスターはモ女はダイレクトアタックが……


「いやいやちょいと待てやオッサン。
 こっちのフィールドにはデコがいるから
 直接攻撃でけねえんだけど……」
「バトルだ!!」
「虫なだけに無視かお。」


モ女の攻撃は群体蜂の攻撃……
シンクロ次元のシンジが頭に浮かびます。
「プレメを絶対に倒す。
 そして必ずイグニスを……
 志半ばで倒れたあの二人の為にも……」
一応ゲノムも仲間扱いしているのね。


そしてスキル ダブルバイトで
昆虫族……即ちモ女はニレンダァ!!
デコが撃破されて昆虫族だけになったので
ダイレクトアタックがでけます。
しかしモ女の攻撃はどこからくる……上か?前か?
いや……下からくるぞ!気をつけろ!!


罠カード、アージェント・リンク發動!!
効果は自軍のEXゾーンにモンスターが存在しない場合、
戦闘ダメージは半分になる……しょぼすぎです。
既存カードの超…いや、蝶劣化互換です。


これでライフな残り50!!
Ai曰く「まさしく虫の息じゃあん。」
こりゃあ敗北決定ですな(壁)。
てかビルのガラスにすっげえ勢いで突っ込んでます。
バーチャル空間でもヤバいですよ。


しかしアゲリンはただの下位互換ではない!!
戦闘終了後にサイバース一体をリンク召喚出来ます!!
あれ?何でトークンがリンクマーカーにセットでけないの?
守護蟲穴の効果でこっちの昆虫族はリリース不能で
リンク召喚の素材には出来ない……!?


「残念だったな…君達の前に未来への道は開かれない。
 『プレイメーカー…彼もまた犠牲者の一人。
  彼らの様な犠牲者を生み出し…その果てに我々は……
  忌まわしきイグニスを生み出してしまった。
  だが今の私に感傷は許されない!!』」


つまりイグニスの生みの親はファウストで、
やはりハノイが孤戮闘の犯人と。
鴻上博士がSOLにいた頃なのか、
それともSOL脱退後なのかが……
そして翔一のバンが埠頭に辿り着きました。


「次のターンでキミを倒し!イグニスを手に入れる!!
 モ女を軸とした私のコンボは鉄壁だ!!
次のターンがくれば……ですけどね。

ファウスト
LP3600
手札
メインM モーターワームトークン
エクストラM 電動蟲スプレッド女王
魔法・罠 守護蟲穴、電動蟲門、産卵床
フィールド
墓地 モーターワーム・ベイト、ワーム・リヴァイブ
除外
表向エクストラ
プレイメーカー
LP50
手札
メインM モーターワームトークン、モーターワームトークン、
サイバース・ウィザード
エクストラM デコード・トーカー
魔法・罠
フィールド
墓地 スペース・インシュレーター、デコード・トーカー、
バックアップ・セクレタリー、リンク・インフライヤー、
リンクスレイヤー、
アージェント・リンク
除外
表向エクストラ

ドロー!!(サイバーサル・サイクロン)
速攻魔法、
サイバーサル・サイクロンを発動!!
墓地の
デコード・トーカーを除外して
電動蟲スプレッド女王を破k……
相手の永続魔法、
守護蟲穴の効果発動!!
モーターワームトークンを破壊して
電動蟲スプレッド女王の破壊を無効にする!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の減少により
その数×700自身の攻撃力をダウンする!!
攻撃力『4500⇒3800』
速攻魔法、
サイバーサル・サイクロンの効果発動!!
相手の永続魔法、
守護蟲穴を破壊!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
リンク先に
モーターワームトークン
守備表示で召喚!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の数×700
自身の攻撃力をアップする!!
攻撃力『3800⇒4500』
スキル、ストームアクセスを発動!!
パワーコード・トーカー
エクストラデッキにぶち込む!!
モーターワームトークン2体と
サイバース・ウィザードをリンクマーカーにセットして
パワーコード・トーカーをリンク召喚!!
相手の
電動蟲スプレッド女王の効果発動!!
フィールドの昆虫族の減少により
その数×700自身の攻撃力をダウンする!!
攻撃力『4500⇒2400』
墓地の
スペース・インシュレーターの効果発動!!
自身を特殊召喚する!!
パワーコード・トーカーの効果発動!!
電動蟲スプレッド女王の効果を無効にする!!
攻撃力『2400⇒1000』
パワーコード・トーカー
の攻撃!!
パワーコード・トーカーの効果発動!!
スペース・インシュレーターをリリースして
自身の攻撃力を倍にする!!
攻撃力『2300⇒4600』
電動蟲スプレッド女王
を撃破!!
ファウスト『LP3600⇒0』

サイバーサル・サイクロン
通常魔法
①:相手フィールドのリンクモンスター1体を
  対象として発動出来る。
  そのモンスターとリンクマーカーの数が同じ
  モンスター1体を 自分の墓地から選んで除外し、
  対象のモンスターを破壊する。
  この効果で除外した
  自分のモンスターの元々の種族がサイバース族の場合、
  さらに相手の魔法&罠ゾーンの
  表側表示のカード1枚を選んで破壊出来る。

パワーコード・トーカー
マーカー  ←→↙ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
モンスター3体
①:1ターンに1度、
  フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
  このカードのリンク先の自分モンスター1体を
  リリースして発動できる。
  このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、
  元々の攻撃力の倍になる。
※この効果はOCG基準です


速攻魔法、サーバル・サイクロン…じゃねえ、
サイバーサル・サイクロン發動!!
墓地のデコを除外してモ女の破壊を目論見ますが、
守護蟲穴に阻まれます。
しかしこの時をプレイメーカーは待っていた!!
サーバルちゃんの効果で守護蟲穴を埋めます。


しかしそれくらいで敗れはしないと
モ女はコーフンして出産しちゃ~う!!
だが!!
「そうかな?」
と言えるデュエル哲学。
そしてストオオオオオムアクセス!!


トークンをもリンク素材にして
アクセスでゲットした
パワーコード・トーカー見参!!
トークン減少でモ女も攻撃力がほぼ半減だ!!
しかもこの土壇場で墓地の飲酒の効果が!!
自身を蘇生しマス。
パーカーもモ女の効果を無効にして
攻撃力を1000にさせます。


「ちょい聞けプレイメーカー!!
 そのイグニスは我々人類の未来を……」
「プレイメーカー様ぁ、
 さっさとヤっちまおうぜいえい。」
Aiが何か誤魔化そうとしております。
まさか今明かされる衝撃の真実!!
とか真ゲスルートは無いとは思いますが。


パーカーの更なる効果で飲酒運転…もとい、
飲酒をリリースして攻撃力を倍にして、
ロボットアニメのフィニッシュシーンの如く
モ女を撃破します。
ファウストという名前なだけに悪魔族デッキかと思ったら、
デュエッてみれば正々堂々とした羽蛾でした。
新規カードもテキストが全て表示されていましたので、
テキストを推測する必要も無かったですし。
もっともモ女のテキストは細かすぎて見えにくいですが。


「君は人類の未来を自らの手で……」
と言いかけたところでファウストが退場。
「人類の未来…何の事だ?」
「さぁ~?Aiちゃんわかんな~い」
衝撃の真実的な裏切りフラグを立てないでよ。


「プレイメーカー、今日はホント御免なさい。
 俺がウィザードを自慢したせいで……
 こんなんじゃあ俺…プレイメーカーの意思を
 継ぐ漢になんっか……」
「前に進む勇気はあるか?
 自分の進む道は自分の手で切り開け。
 たとえ困難な道でも。」
「自分の手で……」


プレイメーカーがマックス・ブレイヴに対して
これから進む道を切り開く様にさりげない激励の言葉を。
道を示しつつも自分の力で道を切り開く様に助言する、
「一歩を踏み出しトライしよう」
というVRAINSの趣旨に沿ったやり方です。


そして舞台は
「島、大丈夫か!?」
「藤木ぃ、助けに来てくれたのか!?」
「ほかに誰かいなかったのか?」
「いんや、俺一人だけだけど。」


んでもって直樹はプレイメーカーに助けられたと
本人である遊作に自慢しております。
しかし拘束具が自動的に外れる様になっている、
という事は直樹をアナザー化する意図はなかったと。


「彼とは呼吸が合ってるっちゅーか、
 ハートの深い所で繋がっているのを
 感じるっちゅーか俺達将来……」
ちょいとちょいと島くんや、
大きいおねいさんのお友達が
コーフンする様な台詞はもそっとソフトに……。


しかし誰が直樹を囮に使ったのか……
ウィザードを送ったやつが犯人か?
ファウスト以外ならば……まさか……
Aiが怪しさ大爆発だと言うのか?
その頃ファウストが棺送りになって
三人揃ったところにリボルバーの背中が。


その次に滝響子の部屋で顔が判らない何者かが
遊作達がガサ入れしているところを
防犯ビデオで撮った映像を見ております。
そしてニヤリングで来週に移る。
あああああああああああああああああああああ
遊作が身バレリアルバレしちゃああああ!!!!
てかこの何者かは……多分リボルバーの本体でしょうね。
ついでに翔一っつぁんの正体もバレバレでんがな。














次回予告
翔一
「全てを棄て、ここまで来た。
 後悔は無い、準備に怠りは無いが、
 敵の強さも見誤ってはいない。
 決意は揺るぎないものになる一方、
 日に日に増す不安が胸を締め付ける。
 杞憂に過ぎないかも知れないが、
 最悪の事態も想定し、現状までの行動を記録する。」



遊作
「感じるんだ……リボルバーが動き出すのを……。」













遊作
「次回遊戯王VRAINS{ヴレインズ}

 『
クサナギ・リポート』」


遊作
INTO THE VRAINS!!


キャスト(敬称略)
藤木遊作/Playmaker 石毛翔弥
Ai 櫻井孝宏
草薙翔一 木村昴
島直樹 沢城千春
ファウスト 三上哲
矢野正明
長谷徳人
外崎友亮
綿貫竜之介
武藤真子


当サイト的
今週の最強カード

(注・公式では有りません)
電動蟲{モーターワーム}
スプレッド女王{クイーン}
マーカー  ←↙↓ 属性   種族  昆虫族 ATK  1000 LINK 
昆虫族モンスター2体以上
①:このカードの攻撃力は、
  フィールドの昆虫族モンスターの数×700アップする。
②:1ターンに1度、このカードのリンク先に
  モンスターが存在しない場合に発動出来る。
  このカードのリンク先に「モーターワームトークン」
  (昆虫族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
  この効果は相手ターンでも発動出来る。
③:このカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、
  相手は「モーターワームトークン」を攻撃対象に出来ない。











今週はマックス・ブレイヴが
リンクヴレインズでファウストとデュエッ!
しようとした時に颯爽と
主役のプレイメーカーが参上!!

「このカード、俺にはまだ重すぎたみたいで……
 いったんお返しします!」
んでもってプレイメーカーにバトンタッチしたので
サイバース・ウィザードを返還する事に。
きちんと御免なさい出来るのは立派な美徳だと思います。

そしてアナザー事件首謀者の最期の一人の
ファウストを倒す事になります。
しかしカードを盗んだと言われても
心当たりが無いとの事。
真犯人が誰かとか疑念を抱いた瞬間に
Aiがデュエルをせかします。
怪しさ大爆発。

そしてブルーエンジェルの時と同じで
謎の空間に閉じ込められチマー。
こりゃあ勝たねえと帰れません。
んでもって二人してランニングデュエルと思ったら、
走り状態でデュエルボードに乗ってデュエッ!!

永続魔法、守護蟲穴{プロテクション・ワームホール}発動。
どうやらファウストは名前からして
悪魔族使いと思ったらモーターワームなる
カテゴリーの昆虫族使いの模様で、
しかもトークンを駆使する模様です。

ファウストがリンク召喚したるは
電動蟲{モーターワーム}スプレッド女王{クイーン}!!
しかもフィールドの昆虫族モンスターの数だけ
攻撃力をアップップ!!
そしてトークンも出産しまくりで女王様ああああ!!!!

「でも攻撃力2400どまりだし
 プレイメーカーなら蝶余裕だぜ。」
マックス・ブレイヴフラグ立てるなし。

一方翔一っつぁんがバンを飛ばして。
直樹の監禁場所に急いでおります。
なぜこんなに必死なのかは
身内を拉致された経験が有るからなのでしょう。

てかすっげぇ運転テクニック。
屋台でドリフトするとは
凄腕ハッカーだけではなく
凄腕ドライバーでもある模様。
草薙翔一……一体何者?

返すターンでプレイメーカーが
リンク召喚するのは……
スペース・インシュレーターだ。
次にリンク・インフライヤーを特殊召喚し、
飲酒とインフラでデコをリンク召喚!!
飲酒……効果を発動せずにリンク素材となりました。
ナムアミダクジ。

ここでマックス・ブレイヴから返却された
ウィザードが召喚され、
デコの攻撃力を底上げしてモ女を攻撃しますが、
守護蟲穴の効果でトークンに破壊を押し付けます。
だがデコの切れ味は受けてもらう。

そしてウィザードで「女王様御達者で~」byAi
しかし罠カード、ワーム・リヴァイブ。
女王様はお早いお帰りで。
んでもって帰還したら早速トークンを出産しました。

モ女がいる限りトークンを攻撃対象にでけず、
昆虫族モンスターがいる限りモ女の攻撃力がアップップ。
正に産めよ増やせよデッキ。

追い打ちを仕掛けるがごとく永続罠、産卵床が。
ウィザードを永続守備&効果無効にし、
そして昆虫族にするという寄生虫パラサイドだ。
羽蛾の再来か!?

「にひょっとして……打つ手なし?」
「ターンエンドだ。」
「マジで何もねえんだな。」
いやいや…スピードデュエルは
メインフェイズ2がねえんですし。

返しのターンで自分のトークンを1枚リリースして
相手フィールドにトークン2枚を産んじゃ~う。
産卵床はダメェ、赤ちゃん出来ちゃう。
相手フィールドにトークンとは諸刃の剣ですな。

そして永続魔法、電動蟲門{モーターワーム・ゲート}。
これによりフィールドに昆虫族しかいない場合、
昆虫族モンスターはモ女はダイレクトアタックが……

「いやいやちょいと待てやオッサン。
 こっちのフィールドにはデコがいるから
 直接攻撃でけねえんだけど……」
「バトルだ!!」
「虫なだけに無視かお。」

モ女の攻撃は群体蜂の攻撃……
シンクロ次元のシンジが頭に浮かびます。

そしてスキル ダブルバイトで
昆虫族……即ちモ女はニレンダァ!!
デコが撃破されて昆虫族だけになったので
ダイレクトアタックがでけます。
しかしモ女の攻撃はどこからくる……上か?前か?
いや……下からくるぞ!気をつけろ!!

罠カード、アージェント・リンク發動!!
効果は自軍のEXゾーンにモンスターが存在しない場合、
戦闘ダメージは半分になる……しょぼすぎです。
既存カードの超…いや、蝶劣化互換です。

これでライフな残り50!!
Ai曰く「まさしく虫の息じゃあん。」
こりゃあ敗北決定ですな(壁)。
てかビルのガラスにすっげえ勢いで突っ込んでます。
バーチャル空間でもヤバいですよ。

しかしアゲリンはただの下位互換ではない!!
戦闘終了後にサイバース一体をリンク召喚出来ます!!
あれ?何でトークンがリンクマーカーにセットでけないの?
守護蟲穴の効果でこっちの昆虫族はリリース不能で
リンク召喚の素材には出来ない……!?

「残念だったな…君達の前に未来への道は開かれない。
 『プレイメーカー…彼もまた犠牲者の一人。
  彼らの様な犠牲者を生み出し…その果てに我々は……
  忌まわしきイグニスを生み出してしまった。
  だが今の私に感傷は許されない!!』」

つまりイグニスの生みの親はファウストで、
やはりハノイが孤戮闘の犯人と。
鴻上博士がSOLにいた頃なのか、
それともSOL脱退後なのかが……
そして翔一のバンが埠頭に辿り着きました。

速攻魔法、サーバル・サイクロン…じゃねえ、
サイバーサル・サイクロン發動!!
墓地のデコを除外してモ女の破壊を目論見ますが、
守護蟲穴に阻まれます。
しかしこの時をプレイメーカーは待っていた!!
サーバルちゃんの効果で守護蟲穴を埋めます。
そしてストオオオオオムアクセス!!

トークンをもリンク素材にして
アクセスでゲットした
パワーコード・トーカー見参!!
トークン減少でモ女も攻撃力がほぼ半減だ!!
しかもこの土壇場で墓地の飲酒の効果が!!
自身を蘇生しマス。
パーカーもモ女の効果を無効にして
攻撃力を1000にさせます。

「ちょい聞けプレイメーカー!!
 そのイグニスは我々人類の未来を……」
「プレイメーカー様ぁ、
 さっさとヤっちまおうぜいえい。」
Aiが何か誤魔化そうとしております。
まさか今明かされる衝撃の真実!!
とか真ゲスルートは無いとは思いますが。

パーカーの更なる効果で飲酒運転…もとい、
飲酒をリリースして攻撃力を倍にして、
ロボットアニメのフィニッシュシーンの如く
モ女を撃破します。

ファウストという名前なだけに悪魔族デッキかと思ったら、
デュエッてみれば正々堂々とした羽蛾でした。
新規カードもテキストが全て表示されていましたので、
テキストを推測する必要も無かったですし。
もっともモ女のテキストは細かすぎて見えにくいですが。

「君は人類の未来を自らの手で……」
と言いかけたところでファウストが退場。
「人類の未来…何の事だ?」
「さぁ~?Aiちゃんわかんな~い」
衝撃の真実的な裏切りフラグを立てないでよ。

「プレイメーカー、今日はホント御免なさい。
 俺がウィザードを自慢したせいで……
 こんなんじゃあ俺…プレイメーカーの意思を
 継ぐ漢になんっか……」
「前に進む勇気はあるか?
 自分の進む道は自分の手で切り開け。
 たとえ困難な道でも。」
「自分の手で……」

プレイメーカーがマックス・ブレイヴに対して
これから進む道を切り開く様にさりげない激励の言葉を。
道を示しつつも自分の力で道を切り開く様に助言する、
「一歩を踏み出しトライしよう」
というVRAINSの趣旨に沿ったやり方です。

そして舞台は
「島、大丈夫か!?」
「藤木ぃ、助けに来てくれたのか!?」
「ほかに誰かいなかったのか?」
「いんや、俺一人だけだけど。」

んでもって直樹はプレイメーカーに助けられたと
本人である遊作に自慢しております。
しかし拘束具が自動的に外れる様になっている、
という事は直樹をアナザー化する意図はなかったと。

「彼とは呼吸が合ってるっちゅーか、
 ハートの深い所で繋がっているのを
 感じるっちゅーか俺達将来……」
ちょいとちょいと島くんや、
大きいおねいさんのお友達が
コーフンする様な台詞はもそっとソフトに……。

しかし誰が直樹を囮に使ったのか……
ウィザードを送ったやつが犯人か?
ファウスト以外ならば……まさか……
Aiが怪しさ大爆発だと言うのか?
その頃ファウストが棺送りになって
三人揃ったところにリボルバーの背中が。

その次に滝響子の部屋で顔が判らない何者かが
遊作達がガサ入れしているところを
防犯ビデオで撮った映像を見ております。
そしてニヤリングで来週に移る。
あああああああああああああああああああああ
遊作が身バレリアルバレしちゃああああ!!!!
てかこの何者かは……多分リボルバーの本体でしょうね。
ついでに翔一っつぁんの正体もバレバレでんがな。

来週は翔一っつぁんのクサナギポエム…もとい、
クサナギ・リポート…つまり総集編ですか。

総集編自体はかまわないのですが、
約10話ごとに1話入れるのはどうかと。
それでスタッフの皆様の鋭気が養われて
今後の質の向上に繋がればいいのですが……。































では、又来週!!


本陣へ撤退
本陣へ撤退
撤退
撤退