真・闇の会超破落戸的妄想
第十七作目 アニメ遊戯王VRAINS{ヴレインズ}レビュー
真・闇の会サイトマップ

                                           
平成29年 07月 05日 

第8話 風を操りし者
当サイト的5秒CM
(注・公式では有りません)
チェストリオ

「もし視聴率を取れなかったなら、
 アニメスタッフはFiredだ。」×3





今週はハノイのカードで操り人形と化した
ブルーエンジェルにエンコード・トーカーで
勝利したところから始まります。
しかしブルーエンジェルは意識がなく、
「ハノイのプログラムは俺が喰う!」
とAiがプログラムをパックンチョ。
こりゃあ変なプログラムを喰って
闇堕ちフラグもありそうです。


遊作は葵が学校のどこかに
潜伏していると判断します。
1つ・今日は登校していた
2つ・ブルーエンジェルである事を隠している
3つ・授業中に現れたという事は
   人目のつかない何処かにいる


とりあえずは葵自体はすぐに見つかり、
お兄ちゃんもすぐに病院に駆けつけますが、
早速検査室送りになり、
身内すら入れない状況になっております。
それはそうとナースさんが結構イケておりますな。


そして葵を運んできた遊作と葵の関係及び
遊作に名前を問います。
それに対して藤木遊作と財前葵はただのクラスメイト、
という当たり障りのない答えが。


身体的外傷はないのに
最新の医療機器でも原因の特定が出来ない
昏睡状態との事です。
遊戯王にはよくある事ですが。
ここでその状況をエマが聞き耳立てております。
このネーちゃんも立ち位置がよく分かりません。


一方遊作サイドでは葵が
ハノイカードに汚染されたのが原因で
昏睡状態になっており、
いつ目覚めるのか分からないと分析。


一方ネットの都雀は……
プレイメーカーはプレイ売名カーとか
プレイメーカーを擁護する書き込みとか
ブルーエンジェルがいない
リンクヴレインズは引退じゃあとか
色々書き込みがあります。
ネットの暗部ってやつでしょうかね?


一方お兄ちゃんは社のお偉いさんの
チェストリオに呼び出しを食らっております。
中間管理職はつらいよ。


妹の事を黙っていた事自体が問題ではなく、
妹がハノイのカードを所持していたという事。
妹がハノイと接触した疑惑が濃厚であり、
もし妹がハノイと裏でつるんでいるのなら、
SOL社の背信行為に問われる事になる。


「妹はプレイメーカーの罠に
 はめられた可能性がある」
との釈明も昏睡状態の妹から
真相をゲロさせる事は出来ないので
おまいの言い分をうのみにする程
お人よしじゃないと却下されチマー。


「お前の評価を考え直すしかない」
つまりは降格左遷、
最悪の場合「財前!お前はクビだ!!」


その夜晃兄ィは夜中にエマと密会しております。
プレイメーカーの情報が集まっていないとの
エマに対して君の力が必要だと。
それに対してエマは
私が何をしでかしたのか知っているんでしょ、
と意味深なセリフを。


何故SOL社の重役連が
ブルーエンジェルを妹と知りえたのか、
そして妹が病院送りになったのかを知りえたのか……
まさかエマがそれらをチクったとでも!?
エマのクライアントが自分の他にもいる、
という事くらいは理解しているそうですが。


自分の進退は窮まっており、
次の役員会議の後に確実に失脚するとの事。
誰か晃兄さんに胃薬を届けてやってくんなまし。
もっとも失脚しても後任に
優秀な人材がいなさそうなので、
すぐ返り咲きそうですけど。


「私の事はどうでもいい。問題は葵だ。
 昏睡状態の葵に何が起きたのか、
 真実を知るのはプレイメーカーしかいない。
 私の失脚によりしばらくの間、
 プレイメーカー追跡は棚上げになるだろう。
 もしその間に葵にイケない事があれば……
 私はそれまでに事態を解決しなければならない。
 何としてもプレイメーカーをゴヨウする。
 私の味方は最早君しかいないのだ。
 葵をこんな目に遭わせたプレイメーカーを
 絶対に許るす訳にはいかない!!」
お兄ちゃん、かなり切羽詰まっている模様です。
自分の進退がかかっているのに
妹の事を第一に考えるお兄ちゃんは
シスコンの鏡やでぇ。


一方ハノイサイドでは
「これでプレイメーカーは我々の要求に応じるでしょう。」
とかリボルバーがのたまっております。
博士のイグニス&サイバース世界抹殺の理由は
非常に重要な事であり、……
我が子も手にかけるも同然なので
苦しいとの事です。
ハノイサイドにも事情があるのでしょうか。


一方翔一サイドでは……
病院にハッキングして
「それプライバシーの侵害犯罪だよ。」
ハッキングはオール犯罪ですぜAiちゃん。


葵の身体的問題とは別の、
原因不明の昏睡状態に対し、
Aiが脳に侵入して人間をコントロールする
電脳ウイルスなる存在を口にします。
リンクヴレインズのシステムを通して
デュエリストを汚染する事が出来るもの。
ハノイのプログラムは超まずいそうで。


こんなウイルスを開発出来る
常識外の頭脳を持った技術者が
ハノイに存在るとの示唆でもあり、
除去プログラムがあったとしても
持っているのは恐らくハノイの騎士。


一方リンクヴレインズでは鳩&カエルが
リンクヴレインズの混雑を見下ろしております。
ここで鷹がやって来ました。関兄貴が三役かよ。


そして何の脈絡も無くブルーエンジェルが
CM前にプレイメーカーにリベンジ宣言を……
ってかブルーエンジェルこと葵は
昏睡状態にあるんじゃねえんか!?
誰だよこの偽者アミバ!?


当サイト的
アイキャッチセリフ前編

(注・公式では有りません)
財前晃

「もしもの時に備えて
 再就職先を探しておかなければ……」




当サイト的
アイキャッチセリフ後編

(注・公式では有りません)
リボルバー

「ククク……中間管理職はつらいねぇ。」



このパチモンエンジェルは
ハノイかそれともSOL関係者か……
罠と理解していても
1つ・ブルーエンジェルの意識は未だに戻らない
2つ・もしハノイの騎士ならばブルーエンジェルを治す方法を手に入れる。
3つ・もしSOLテクノロジーなら彼女に起きたことを伝える

1話で3つの例えが2回出ました。
しかしハノイでもSOL社でも
素直に話を聞くとは思えません。
しかし遊作は「俺には責任がある」
と敢えてその罠に踏み込むっ!!
INTO THE VRAINS!!


鳩&カエル(山本先輩)や直樹が観戦する中、
偽エンジェルことペ天使とプレイメーカーが
対峙します。
「お前は誰だ?
 お前がブルーエンジェルではない
 という事は判っている。」
「喋り方がおばさん臭かった?
 マンモスショックー。
 まあ貴方をゴヨウするわ。
 力尽くってのはシュミじゃないけど。」


ペ天使がロイヤルデモンローズの如く
プレイメーカーにバラを投げると、
重力の様なもので動けない!!
それどころか周りのアバターが
重力で次々と消えていく!!
てか周りのビルまで重力で半倒れです。
中継も中止になっております。
SOL社の緊急カメラなら……OK!!


徹夜でくみ上げたらしい、
リンクヴレインズ全域に張り巡らされた罠で
プレイメーカーは何か触手の様なもので
ぐるぐる巻きにされチマー!!
そしてビル内に拉致られチマー!!
触手と思ったら大きな悪魔の手でした。
てか目の前には昏睡状態の
ブルーエンジェルが横たわってる!!


ペ天使の正体はゴーストガール。
一目見ただけでエマと判明出来ます。
お金で雇われる魅惑の謎の美女ですが、
自分でおばさん臭いと言っておいて
ガールってのはちょ……ヘブッ!!
すいません言い過ぎました。
という訳で雇い主の
お怒りのお兄ちゃんこと財前晃in。


自己紹介をした後、
「貴様はあのデュエルで妹に何をした!?
 妹はあの後リンクヴレインズから
 抜け出せずに昏睡状態となった。」
「お前は誤解している。おれは何もしちゃいない。
 彼女は俺と決闘う前からハノイのカードを持っていた!!
 ウイルスに感染した彼女を救う為には
 ハノイから除去プログラムを手に入れるしかない!!」
しかし無論シスコンお兄ちゃんが耳を貸すはずナッシング。
そんな嘘エイトオーオーが通用すると思っているのか!!と。
こりゃあ誤解を解くまでには下手すれば10話かかりますな。


「嘘かどうかは私が決める!!
 お前をいたぶる時間はいくらでもあるんだぞ!!
 早くゲロしないと全身がミート君するぞ!!
 私を甘く見るな!!」
放送時間は残り10分もありませんが。
イッツ遊戯王恒例の男性緊縛ターイム!!
Aiの「暴力反対!!」コール空しく
プレイメーカーの生々しい絶叫が
ゴールデンタイムのお茶の間に響くぅ!!


然しここで謎の落雷と共に謎の闖入者が!!
それは……リボルバーだと!?
まるでターミネーターだ。


プレイメーカーとデュエルをするので
その釈放を要求しておりますが、
当然いきなり現れた敵である
ハノイヤローにはいそーですかと言う訳ねえじゃん。


「お前は私の力を見くびっている様だな。」
「私を甘く見るな」発言の意趣返しの様なセリフが。
ここで人力データストームを発生させ、
自在に操っております。つまりスゲーヤツ。
リンクヴレインズ破壊は容易い事だそうで。


目的はやはりAI奪取。
ここでアサーリとブルーエンジェルに
ウイルスを仕込んだとか我々でしか
除去出来ないとか頼まれもしないのに
自分からゲロっちまいます。
まるで「どうせ銀の装備無しでは私には勝てんのだ!!」
と高らかに弱点をのたまうダルク=ファクトです。


プレイメーカーの正義感を煽って
おびき出す為なら人質は誰でもいいが、
無名では効果が薄いので
有名人のブルーエンジェルに白羽の矢が。


Aiを回収すればSOL社の責任は果たせるが、
妹が昏睡状態から目覚めるこたぁ一生なくなる。
もしプレイメーカーが私とのデュエルで勝てば
お前に除去プログラムを渡すとか言っております。
つまりプレイメーカーがリボルバーに勝てば万事OK。
もっとも最も難しい選択肢でしょうが。


ここでゴーストガールことエマが
「晃」とファーストネームで呼んでいます。
単なるクライアントと雇われくノ一とは違う
関係を垣間見えました。


という訳で巨大ハンドは解除され、
プレイメーカーVSリボルバーの
スペシャルマッチが成立します。
そしてリボルバーは去り、
ハノイと戦う為に来た
プレイメーカーはそれを追います。


「信じていいのか、君を?
 私は君にひどい事をした。
 なのに君は妹の為に……
 憎まれて当然の私の為に戦ってくれるのか?」
「俺はお前を憎んでなどいない。
 俺が憎むべきはハノイの騎士だけだ。」
と音速で誤解が解けて来週に移る。









次回予告
翔一
「吹き出すマグマ…火炎旋風が、
 リンクヴレインズを紅蓮に染め上げる。
 ここはまさに地獄。
 平穏だった世界は一瞬で崩れ去った。
 だが…死闘を繰り広げる二人こそ
 今のこの場所は相応しい。」



遊作
「このデュエルに勝利った時、
 お前達の正体を暴く!!」













遊作
「次回遊戯王VRAINS{ヴレインズ}

 『
追い求めてきた敵』」


遊作
INTO THE VRAINS!!
「遊☆戯☆王」VRAINSスペシャルプレゼント」
電話をかけるだけでラバー製デュエルフィールドなどが100名に当たる!!

くわしくは番組の最後に!




キャスト(敬称略)
藤木遊作/Playmaker 石毛翔弥
Ai 櫻井孝宏
草薙翔一 木村昴
島直樹 沢城千春
別所エマ/ゴーストガール 鎌倉有那
財前晃 山本匠馬
リボルバー 武内駿輔
鴻上博士 菅生隆之
ブルーエンジェル 中島由貴
ルーク 巻島康一
ナイト 矢野正明
ビショップ IKKAN
カエル/鳩/鷲 関智一
医師 伊原正明
看護師 武藤真子
オペレーター 長谷徳人
光富崇雄


しめきりは明日7月6日(木)の昼12時まで
電話で応募!
010-999-852
こちらの3アイテムをセットで
100名様にプレゼント!!

ラバー製デュエルフィールド
特製プロテクター
 藤木遊作&デコード・トーカー

遊戯王OCG デュエルモンスターズ
      STARTER DECK 2017

当サイト的
今週の最強カード

(注・公式では有りません)
エンコード・トーカー
マーカー  ↑↓↘ 属性   種族  サイバース族 ATK  2300 LINK 
サイバース族モンスター2体以上
①:1ターンに1度、
  このカードのリンク先の自分のモンスターが、
  そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターと
  戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
  その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、
  その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
  そのダメージ計算後、
  このカードまたはこのカードの
  リンク先の自分のモンスター1体を選び、
  その攻撃力をターン終了時まで、
  その戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップする。











今週はハノイのカードで操り人形と化した
ブルーエンジェルにエンコード・トーカーで
勝利したところから始まります。
しかしブルーエンジェルは意識がなく、
「ハノイのプログラムは俺が喰う!」
とAiがプログラムをパックンチョ。
こりゃあ変なプログラムを喰って
闇堕ちフラグもありそうです。

遊作は葵が学校のどこかに
潜伏していると判断します。
1つ・今日は登校していた
2つ・ブルーエンジェルである事を隠している
3つ・授業中に現れたという事は
   人目のつかない何処かにいる

とりあえずは葵自体はすぐに見つかり、
お兄ちゃんもすぐに病院に駆けつけ、
葵を運んできた遊作と葵の関係及び
遊作に名前を問います。

身体的外傷はないのに
最新の医療機器でも原因の特定が出来ない
昏睡状態との事です。
遊戯王にはよくある事ですが。
ここでその状況をエマが聞き耳立てております。
このネーちゃんも立ち位置がよく分かりません。

一方ネットの都雀は……
プレイメーカーはプレイ売名カーとか
プレイメーカーを擁護する書き込みとか
ブルーエンジェルがいない
リンクヴレインズは引退じゃあとか
色々書き込みがあります。
ネットの暗部ってやつでしょうかね?

一方お兄ちゃんは社のお偉いさんの
チェストリオに呼び出しを食らい、
妹がハノイと接触した疑惑が濃厚であり、
もし妹がハノイと裏でつるんでいるのなら、
つまりは降格左遷、
最悪の場合「財前!お前はクビだ!!」

「妹はプレイメーカーの罠に
 はめられた可能性がある」
との釈明も却下されチマー。

その夜晃兄ィは夜中にエマと密会しております。
プレイメーカーの情報が集まっていないとの
エマに対して君の力が必要だと。
それに対してエマは
私が何をしでかしたのか知っているんでしょ、
と意味深なセリフを。

何故SOL社の重役連が
ブルーエンジェルを妹と知りえたのか、
そして妹が病院送りになったのかを知りえたのか……
まさかエマがそれらをチクったとでも!?
エマのクライアントが自分の他にもいる、
という事くらいは理解しているそうですが。

自分の進退は窮まっており、
次の役員会議の後に確実に失脚するとの事。
誰か晃兄さんに胃薬を届けてやってくんなまし。
もっとも失脚しても後任に
優秀な人材がいなさそうなので、
すぐ返り咲きそうですけど。

自分の進退がかかっているのに
妹の事を第一に考えるお兄ちゃんは
シスコンの鏡やでぇ。
自分の失脚後はプレイメーカー追跡は
しばらく白紙状態になるので、
失脚前に何としてもプレイメーカーをゴヨウすると。

一方ハノイサイドでは
「これでプレイメーカーは我々の要求に応じるでしょう。」
とかリボルバーがのたまっております。
博士のイグニス&サイバース世界抹殺の理由は
非常に重要な事であり、……
我が子も手にかけるも同然なので
苦しいとの事です。
ハノイサイドにも事情があるのでしょうか。

一方翔一サイドでは……
葵の身体的問題とは別の、
原因不明の昏睡状態に対し、
Aiが脳に侵入して人間をコントロールする
電脳ウイルスなる存在を口にします。
リンクヴレインズのシステムを通して
デュエリストを汚染する事が出来るもの。
ハノイのプログラムは超まずいそうで。

こんなウイルスを開発出来る
常識外の頭脳を持った技術者が
ハノイに存在るとの示唆でもあり、
除去プログラムがあったとしても
持っているのは恐らくハノイの騎士。

一方リンクヴレインズでは
何の脈絡も無くブルーエンジェルが
プレイメーカーにリベンジ宣言を……
ってかブルーエンジェルこと葵は
昏睡状態にあるんじゃねえんか!?

誰だよこの偽者アミバ!?
ハノイかそれともSOL関係者か……
罠と理解していても
1つ・ブルーエンジェルの意識は未だに戻らない
2つ・もしハノイの騎士ならばブルーエンジェルを治す方法を手に入れる。
3つ・もしSOLテクノロジーなら彼女に起きたことを伝える

1話で3つの例えが2回出ました。
しかしハノイでもSOL社でも
素直に話を聞くとは思えません。
しかし遊作は「俺には責任がある」
と敢えてその罠に踏み込むっ!!
INTO THE VRAINS!!

鳩&カエル(山本先輩)や直樹が観戦する中、
偽エンジェルことペ天使とプレイメーカーが
対峙します。

お前は誰だとの問いに対し、
ペ天使がロイヤルデモンローズの如く
プレイメーカーにバラを投げると、
重力の様なもので動けない!!
それどころか周りのアバターが
重力で次々と消えていく!!
てか周りのビルまで重力で半倒れです。
中継も中止になっております。
SOL社の緊急カメラなら……OK!!

徹夜でくみ上げたらしい、
リンクヴレインズ全域に張り巡らされた罠で
プレイメーカーは何か触手の様なもので
ぐるぐる巻きにされチマー!!
そしてビル内に拉致られチマー!!
触手と思ったら大きな悪魔の手でした。
てか目の前には昏睡状態の
ブルーエンジェルが横たわってる!!

ペ天使の正体はゴーストガール。
一目見ただけでエマと判明出来ます。
お金で雇われる魅惑の謎の美女ですが、
自分でおばさん臭いと言っておいて
ガールってのはちょ……ヘブッ!!
すいません言い過ぎました。
という訳で雇い主の
お怒りのお兄ちゃんこと財前晃in。

自己紹介をした後、
「貴様はあのデュエルで妹に何をした!?
 妹はあの後リンクヴレインズから
 抜け出せずに昏睡状態となった。」
「お前は誤解している。おれは何もしちゃいない。
 彼女は俺と決闘う前からハノイのカードを持っていた!!
 ウイルスに感染した彼女を救う為には
 ハノイから除去プログラムを手に入れるしかない!!」
しかし無論シスコンお兄ちゃんが耳を貸すはずナッシング。
そんな嘘エイトオーオーが通用すると思っているのか!!と。
こりゃあ誤解を解くまでには下手すれば10話かかりますな。

「嘘かどうかは私が決める!!
 お前をいたぶる時間はいくらでもあるんだぞ!!
 早くゲロしないと全身がミート君するぞ!!
 私を甘く見るな!!」
放送時間は残り10分もありませんが。
イッツ遊戯王恒例の男性緊縛ターイム!!
Aiの「暴力反対!!」コール空しく
プレイメーカーの生々しい絶叫が
ゴールデンタイムのお茶の間に響くぅ!!

然しここで謎の落雷と共に謎の闖入者が!!
それは……リボルバーだと!?
まるでターミネーターだ。

プレイメーカーとデュエルをするので
その釈放を要求しておりますが、
当然いきなり現れた敵である
ハノイヤローにはいそーですかと言う訳ねえじゃん。

「お前は私の力を見くびっている様だな。」
「私を甘く見るな」発言の意趣返しの様なセリフが。
ここで人力データストームを発生させ、
自在に操っております。つまりスゲーヤツ。
リンクヴレインズ破壊は容易い事だそうで。

目的はやはりAI奪取。
ここでアサーリとブルーエンジェルに
ウイルスを仕込んだとか我々でしか
除去出来ないとか頼まれもしないのに
自分からゲロっちまいます。
まるで「どうせ銀の装備無しでは私には勝てんのだ!!」
と高らかに弱点をのたまうダルク=ファクトです。

プレイメーカーの正義感を煽って
おびき出す為なら人質は誰でもいいが、
無名では効果が薄いので
有名人のブルーエンジェルに白羽の矢が。

Aiを回収すればSOL社の責任は果たせるが、
妹が昏睡状態から目覚めるこたぁ一生なくなる。
もしプレイメーカーが私とのデュエルで勝てば
お前に除去プログラムを渡すとか言っております。
つまりプレイメーカーがリボルバーに勝てば万事OK。
もっとも最も難しい選択肢でしょうが。

ここでゴーストガールことエマが
「晃」とファーストネームで呼んでいます。
単なるクライアントと雇われくノ一とは違う
関係を垣間見えました。

という訳で巨大ハンドは解除され、
プレイメーカーVSリボルバーの
スペシャルマッチが成立します。
そしてリボルバーは去り、
ハノイと戦う為に来た
プレイメーカーはそれを追います。

「信じていいのか、君を?
 私は君にひどい事をした。
 なのに君は妹の為に……
 憎まれて当然の私の為に戦ってくれるのか?」
「俺はお前を憎んでなどいない。
 俺が憎むべきはハノイの騎士だけだ。」
と音速で誤解が解けて来週に移る。

来週はついにリボルバーと対決します。
ちょっと早すぎな感もしますが、
恐らくはプレイメーカーが負け……
るとAiが取られますので、
負けるとすればAiが取られない様になる展開、
そして引き分けかノーコンといった展開でしょうか。

リボルバーは銃デッキで炎属性?
火炎旋風なんて物騒な言葉が飛び交う中、
デコがクラドラを大剣一閃で爆発成敗する中、
リボルバーの切り札モンスターが。
果たして遊作の過去に何があるのか!?






























では、又来週!!


本陣へ撤退
本陣へ撤退
撤退
撤退