真・闇の会超破落戸的妄想
第十七作目 アニメ遊戯王VRAINS{ヴレインズ}レビュー
真・闇の会サイトマップ

                                           
平成29年 06月 14日 

第6話 
アイドル!!ブルーエンジェル

当サイト的5秒CM
(注・公式では有りません)
ブルーエンジェル

「は~い!この後は遊戯王VRAINS!!
 みんないい子にしてたかなぁ?」





今週はブルーエンジェルが
満足ジャケットのグラサン男相手に
スピードデュエルをしているところを
財前晃が監視しているところから始まります。


トリックスター・ホーリーエンジェルで
炎城ムクロみたいなグラサンをしている
満足ジャケットはさっさと敗北れチマー。

トリックスター・
ホーリーエンジェル
マーカー  ↙↘ 属性   種族  天使族 ATK  2000 LINK 
「トリックスター」モンスター2体
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
  このカードのリンク先に「トリックスター」モンスターが
  召喚・特殊召喚される度に、相手に200ダメージを与える。 ②:このカードのリンク先の「トリックスター」モンスターは
  戦闘・効果では破壊されない。
③:「トリックスター」モンスターの効果で
  相手がダメージを受ける度に発動する。
  このカードの攻撃力はターン終了時まで、
  そのダメージの数値分アップする。


「は~い!終了!
 みんな~次のライブまで
 いい子にしてるんだぞぉ!!」
相変わらずブルーエンジェルはハイテンションですな。


そのブルーエンジェルがログアウトした財前葵は……
アバターの凹凸が明らかなボデーとちごうて
慎ましやかなボデーです。
非ロリ貧乳は珍しいですが…オッパイに貴賎無し。
巨乳も貧乳もまとめて良し。


そして性格はちょっとダウナーが入ってそうです。
現実でダウナーな分ネット世界でハジけてみたい、
というのでしょうか。
他人に迷惑をかけたり悪口をブチまけていなければ
全然OKだと思います。


その頃翔一はバンの中で
正木杏子16歳……もとい、
財前葵16歳の事を調べています。
SOL者のセキュリティ部長、
財前晃の義理の妹……義理ぃ?
血はつながってねえって事ですか?
んでもってブルーエンジェルの正体で、
制服からして遊作と同じ学校の生徒。
てか身元割れ早すぎ。


葵とお近づきになって知り合いになり、
SOl社の財前晃から
遊作の失われた記憶やら翔一の弟の情報が
得られると踏んで検索したみたいですが……
「遊作が女の子と話してるとこ想像出来るか?」
え~と……腐j…もとい大きな女性のお友達が
コーフンしそうな翔一の台詞がin。


「無理無理無理!絶対無理!
 あり得ない!あり得るわきゃーない!」
翔一が言いすぎです。
遊作だって年頃の男子なんでっせ。


という訳で遊作は学校で
ハリコミをする事になります。
Aiは学生服を個性がないと言いますが、
学生服こそ青春の証だよキミィ。
もっとも人生は全て青春ですがね。


VRAINSに限らず
遊戯王のモブキャラは中々粒揃いで……
あ、葵ハケーン。
各顔のパーツを総合すると
美人にカテゴライズされるとはAiの談。
入っていった先は……デュエル部。


「よぉ藤木ぃ。」
ここで直樹がやって来ました。
「てかお前誰?」
……忘れたんかいこのウミウシ頭。
デュエル部部室の前にいるので
入部希望者だと勘違いされております。
そしてたらこ唇でメガネの部長が
部屋の外からやって来ました。


「入部希望者なら中に入ってよ。」
勿論遊作は入る気なんぞ
「はい!ありがとうございー!」
おいAi、何勝手に承諾しちょるか。


メガネ部長 細田
2年のプロゴルファー猿もどき 田中
2年のふとましい眼鏡 佐藤
1年オカッパ細身男子 鈴木
そして葵


直樹が言うには、
葵の義兄がSOL社のお偉いさんなので
そのコネでデュエル部に優先的に
新型デュエルディスクを回して貰えるとの事。
いわゆる役得ってやつですか?
あ、葵に睨まれた。
その言い方だと価値があるのは義兄で、
自分自身には何の価値も無いとも取れますし。


「よぉ新人、元気でやってっか?」
「コンニチワ。」
「そうそう、挨拶はきちんとするもんだ。」
「オッシャルイミガワカリマセーン。」
Aiが葵のディスクAIに話しかけてますが、
素っ気ない対応しか返って来ません。


一方葵は遊作のデュエルディスクに対して
プレイメーカーと同じカード収納式と見破ります。
葵は遊作のデッキを見せてほしいと言います。
これでは正体がバレちゃ~う!


ここで部長さんはスタンド能力…もとい、
デッキはデュエリストの命なので、
軽々しく見せられないと窘めます。


と思ったら遊作が軽々しく見せてるぅ!!
バレちゃ~う!正体バレちゃ~う!
と思ったら大して気にも留めません。
何故なら直樹もそのデッキを見たら
「お粗末さんなデッキ!!」
どうやらダミーのデッキの模様。
流石に遊作はクレバーですから。

ゴブリンの秘薬
通常魔法
自分は600ライフポイント回復する。

魔法剣士ネオ
★レベル 4 属性 光 種族 魔法使い族 ATK 1700 DEF 1000
武術と剣に優れた風変わりな魔法使い。異空間を旅している。

援軍
通常罠
①:フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動できる。
  そのモンスターの攻撃力は
  ターン終了時まで500アップする。

落とし穴
通常罠
①:相手が攻撃力1000以上のモンスターの
  召喚・反転召喚に成功した時、
  そのモンスター1体を対象として発動できる。
  その攻撃力1000以上のモンスターを破壊する。

黒いペンダント{ブラックペンダント}
装備魔法
装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

スーパースター
★  属性   種族  天使族 ATK  500 DEF 700
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
フィールド上の光属性モンスターの攻撃力は
500ポイントアップし、
闇属性モンスターの攻撃力は400ポイントダウンする。


「失礼だよ島君!
 他人のデッキを馬鹿にするなんて
 デュエリストの風上にも置けないよ。」
どうやら部長さんは何気に人格者の模様。


「スンマセン部長……つい。
 笑って悪かったな。」
直樹も根は悪人ではないので、
素直に謝ります。
Aiは遊作を「お粗末ちゃん」呼ばわりしていますが……
中の人的にはおまいがお粗末……おそ松だろ。


次にスピードデュエルと
マスターデュエルの違いについて
部長さんがレクチャーします。
次に遊作が帰宅する頃、
葵が家に帰ってきました。


「オカエリナサイ葵チャン。」
お手伝いロボットが義兄の残業を伝えます。
義兄は過労死しそうです。
その義兄はマスコミの取材に対し、
Goとプレイメーカーのデュエルは
SOL社のメークドラマの噂を遠回しに否定し、
ブルーエンジェルとプレイメーカーのデュエルも
きっぱり否定しております。


その義兄は携帯電話で葵に
何が不満なのかを問いただします。
スピードデュエルは下手をすれば
命にかかわるデンジャラスなものなので、
アイドルごっこはここまでよ、と
今すぐにやめる様に言います。
どうやら葵がブルーエンジェルである事が
世間にばれたら世間体に悪いらしいです。
私の立場も考えてチョとか言っていますので、
バレたら左遷悪くすれば御払い箱?


「私はただお兄様に認められたいだけ……
 お兄様…私決闘るわ。お兄様の為に……!!」
CM前に葵がちょっと暴走気味な
ブラコンの匂いを漂わせてリングヴレインズにin。


当サイト的
アイキャッチセリフ前編

(注・公式では有りません)
ブサメンデュエリスト@名無しさん

「イケメン無罪と言うやつか……」




当サイト的
アイキャッチセリフ後編

(注・公式では有りません)
細田部長

「いずれはネット炎上をテーマとした
 カードも出てくるかも知れないね。」



CM後にブルーエンジェルは……
イケメンデュエリスト2人の
デュエルのお誘いに軽くパスします。


3人目のブサメンデュエリストのお誘いには……
「ンパスッッ!!!」
心の底から嫌そうな顔でパス!!
ブサメン哀れ!!


ハト&カエルアバターも注目する中、
ブルーエンジェルはプレイメーカーに
モニター前で挑戦状をたたきつけます。
しかし、遊作は興味なし。
遊作が葵に近づいた3つの理由は
1・失われた記憶の手掛かりを得る為
2・俺が戦うのはハノイの騎士だけ
3・ブルーエンジェルはハノイの騎士じゃない


一方そのハノイサイドでは
リボルバーが悪企みを思いついた模様。
なので早速ブルーエンジェルの前に
スペクターが現れまてコンタクトを取ります。
熱烈なファンを自称し、
しつこくそしてねちっこく。
プレイメーカーを倒していただきたいだけと
言ったスペクターは……ブルーエンジェルの
足元の床に顔が映っております。
……パンツ丸見えじゃねえかこの変態野郎。


そして最後に渡したカードは……
ダークエンジェル……
D-HEROじゃなさそうです。
心の奥の扉を開けて
秘められた欲望を解放する魅惑のカギ……
しかもスペクターとの
コンタクトの記憶も無くなっている模様。
つまり洗脳フラグビンビング。
スペクター許して!薄い本出ちゃ~う!

ダーク・エンジェル
★  属性   種族  天使族 ATK   DEF 
①:自分の天使族モンスターが攻撃対象に選択された時、
  そのモンスターをリリースし、
  このカードを手札から墓地に送り、
  自分フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動出来る。
  その自分のモンスターに攻撃対象を移し替え、
  対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで、
  リリースした天使族モンスターの元々の攻撃力分アップする。


一夜明けた登校シーンでは……
ネットでは匿名ユーザーから
プレイメーカーは実はチキン野郎
HN:ちゅーちゃん
挑戦受けないなんてちょっとガッカリ
HN:R,M,
挑まれたデュエルは受けて立つのが
真のデュエリストだよな
HN:IKKOU
等等炎上しております。
ネチケットを大切にしなければならないと
つくづく感じさせられます。
ところでこれらのHNの元ネタは
スタッフとかからでしょうか?
まあ遊作は結構煽り耐性が高いですが。


ここで葵と鉢合わせします。
今のところ正体は気づいていない模様。
「よぉ新人!よろしくやってっか?」
「ナニヨ!ナレナレシクシナイデチョーダイ!」
あれ?前の時と葵のAIが明らかに反応が違う。
ここでAiが異変を感じます。


葵が言うにはデュエル部に入ったのは
財前家とのコネが欲しいからと言います。
まあそういう連中を相手にしてきたのでしょう。
「でも私…兄さんにそんなに信用されてないの。」


葵と別れた後にAiが何か話そうとしますが、
「お黙り!」と遊作は聞く耳ナッシング。
おいおい聞いてやれよ。
一方授業では
猫の目の水晶体と量子力学のアルゴリズムの関係
について語られております。


ここでAiがハノイの騎士が現れたと言います。
葵は気分が悪いから保健室に行くと言って
屋上にやって来ました。
一方遊作はデュエルクラブの部屋にやってきて
イントゥザ・ヴレインズ。


そこで出会ったのは……ブルーエンジェル!!
プレイメーカーがここに呼びだしたとの事ですが……
プレイメーカーを騙って呼びだしたのはAiと判明。
そのAiは目の前にハノイの騎士がいると言います。
え?何それ?
葵のデッキから僅かだがハノイの匂いがするとの事。
Aiが感じた異変はこれか!!
そしてプレイメーカーを釣る為の策略とも。
こいつぁデュエルで勝って洗脳を解き、
そしてバックのハノイに近づくしかねえ!!


翔一は突発デュエルに戸惑い、
直樹はスペシャルマッチにコーフン気味。
ギャラリーの興奮が納まらない中、
来週デュエルが開幕する!!









次回予告
翔一
「息もつかせぬ攻撃に
 苦しめられるプレイメーカー。
 ブルーエンジェルのデュエルは
 まさしくトリックスター。
 危険なハノイの匂いが、
 リンクヴレインズに立ち込める時、
 翼を喪失った蒼き天使の涙が頬を伝う。」


遊作
「この感じ……やはりハノイのカードか!!」












遊作
「次回遊戯王VRAINS{ヴレインズ}

 『
ハノイの天使』」


遊作
「INTO THE VRAINS!!」



キャスト(敬称略)
藤木遊作/Playmaker 石毛翔弥
Ai 櫻井孝宏
草薙翔一 木村昴
島直樹 沢城千春
財前葵/ブルーエンジェル 中島由貴
財前晃 山本匠馬
リボルバー 武内駿輔
スペクター 鍛治本大樹
MC IKKAN
カエル/鳩 関智一
デュエル部の部長 矢野正明
田中 竹島聡之介
鈴木 若山晃久
お手伝いロボ 武藤真子
男性デュエリスト 長谷徳人
高橋未奈美
イブ優里安

当サイト的
今週の最強カード

(注・公式では有りません)
ダーク・エンジェル
★  属性   種族  天使族 ATK   DEF 
①:自分の天使族モンスターが攻撃対象に選択された時、
  そのモンスターをリリースし、
  このカードを手札から墓地に送り、
  自分フィールドの表側表示モンスター1体を
  対象として発動出来る。
  その自分のモンスターに攻撃対象を移し替え、
  対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで、
  リリースした天使族モンスターの元々の攻撃力分アップする。











今週はブルーエンジェルが
満足ジャケットのグラサン男に
スピードデュエルで買っているところを
財前晃が監視しているところから始まります。
てか相変わらずブルーエンジェルはハイテンションですな。

そのブルーエンジェルがログアウトした財前葵は……
アバターの凹凸が明らかなボデーとちごうて
慎ましやかなボデーです。
非ロリ貧乳は珍しいですが…オッパイに貴賎無し。
巨乳も貧乳もまとめて良し。

そして性格はちょっとダウナーが入ってそうです。
現実でダウナーな分ネット世界でハジけてみたい、
というのでしょうか。
他人に迷惑をかけたり悪口をブチまけていなければ
全然OKだと思います。

その頃翔一はバンの中で
正木杏子16歳……もとい、
財前葵16歳の事を調べています。
SOL者のセキュリティ部長、
財前晃の義理の妹……義理ぃ?
血はつながってねえって事ですか?
んでもってブルーエンジェルの正体で、
制服からして遊作と同じ学校の生徒。
てか身元割れ早すぎ。

葵とお近づきになって知り合いになり、
SOl社の財前晃から
遊作の失われた記憶やら翔一の弟の情報が
得られると踏んで検索したみたいですが……
「遊作が女の子と話してるとこ想像出来るか?」
え~と……腐j…もとい大きな女性のお友達が
コーフンしそうな翔一の台詞がin。

という訳で遊作は学校で
ハリコミをする事になります。
Aiは学生服を個性がないと言いますが、
学生服こそ青春の証だよキミィ。
もっとも人生は全て青春ですがね。

あ、葵ハケーン。
入っていった先は……デュエル部。
そしてここで直樹がやって来ました。
「てかお前誰?」
……忘れたんかいこのウミウシ頭。
デュエル部部室の前にいるので
入部希望者だと勘違いされております。
そしてたらこ唇でメガネの部長が
部屋の外からやって来ました。

「入部希望者なら中に入ってよ。」
勿論遊作は入る気なんぞ
「はい!ありがとうございー!」
おいAi、何勝手に承諾しちょるか。

直樹が言うには、
葵の義兄がSOL社のお偉いさんなので
そのコネでデュエル部に優先的に
新型デュエルディスクを回して貰えるとの事。
いわゆる役得ってやつですか?
あ、葵に睨まれた。
その言い方だと価値があるのは義兄で、
自分自身には何の価値も無いとも取れますし。

Aiが葵のディスクAIに話しかけてますが、
素っ気ない対応しか返って来ません。
一方葵は遊作のデュエルディスクに対して
プレイメーカーと同じカード収納式と見破ります。
葵は遊作のデッキを見せてほしいと言います。
これでは正体がバレちゃ~う!

ここで部長さんはスタンド能力…もとい、
デッキはデュエリストの命なので、
軽々しく見せられないと窘めます。

と思ったら遊作が軽々しく見せてるぅ!!
バレちゃ~う!正体バレちゃ~う!
と思ったら大して気にも留めません。
何故なら直樹もそのデッキを見たら
「お粗末さんなデッキ!!」
どうやらダミーのデッキの模様。
流石に遊作はクレバーですから。

「失礼だよ島君!
 他人のデッキを馬鹿にするなんて
 デュエリストの風上にも置けないよ。」
どうやら部長さんは何気に人格者の模様。

「スンマセン部長……つい。
 笑って悪かったな。」
直樹も根は悪人ではないので、
素直に謝ります。
Aiは遊作を「お粗末ちゃん」呼ばわりしていますが……
中の人的にはおまいがお粗末……おそ松だろ。

次にスピードデュエルと
マスターデュエルの違いについて
部長さんがレクチャーします。
次に遊作が帰宅する頃、
葵が家に帰ってきました。

「オカエリナサイ葵チャン。」
お手伝いロボットが義兄の残業を伝えます。
義兄は過労死しそうです。
その義兄はマスコミの取材に対し、
Goとプレイメーカーのデュエルは
SOL社のメークドラマの噂を遠回しに否定し、
ブルーエンジェルとプレイメーカーのデュエルも
きっぱり否定しております。

その義兄は携帯電話で葵に
何が不満なのかを問いただします。
スピードデュエルは下手をすれば
命にかかわるデンジャラスなものなので、
アイドルごっこはここまでよ、と
今すぐにやめる様に言います。
どうやら葵がブルーエンジェルである事が
世間にばれたら世間体に悪いらしいです。
私の立場も考えてチョとか言っていますので、
バレたら左遷悪くすれば御払い箱?

「私はただお兄様に認められたいだけ……
 お兄様…私決闘るわ。お兄様の為に……!!」
葵がちょっと暴走気味な
ブラコンの匂いを漂わせてリングヴレインズにin。

ブルーエンジェルは……
イケメンデュエリスト2人の
デュエルのお誘いに軽くパスし、
3人目のブサメンデュエリストのお誘いには……
「ンパスッッ!!!」
心の底から嫌そうな顔でパス!!
ブサメン哀れ!!

ブルーエンジェルはプレイメーカーに
モニター前で挑戦状をたたきつけます。
しかし、遊作は興味なし。
遊作が葵に近づいた3つの理由は
1・失われた記憶の手掛かりを得る為
2・俺が戦うのはハノイの騎士だけ
3・ブルーエンジェルはハノイの騎士じゃない

一方そのハノイサイドでは
リボルバーが悪企みを思いついた模様。
なので早速ブルーエンジェルの前に
スペクターが現れまてコンタクトを取ります。
熱烈なファンを自称し、
しつこくそしてねちっこく。
プレイメーカーを倒していただきたいだけと
言ったスペクターは……ブルーエンジェルの
足元の床に顔が映っております。
……パンツ丸見えじゃねえかこの変態野郎。

そして最後に渡したカードは……
ダークエンジェル……
D-HEROじゃなさそうです。
心の奥の扉を開けて
秘められた欲望を解放する魅惑のカギ……
しかもスペクターとの
コンタクトの記憶も無くなっている模様。
つまり洗脳フラグビンビング。

一夜明けた登校シーンでは……
ネットでは匿名ユーザーから
色々煽られて炎上しております。
ネチケットを大切にしなければならないと
つくづく感じさせられます。

ここで葵と鉢合わせします。
今のところ正体は気づいていない模様。
「よぉ新人!よろしくやってっか?」
「ナニヨ!ナレナレシクシナイデチョーダイ!」
あれ?前の時と葵のAIが明らかに反応が違う。
ここでAiが異変を感じます。

葵が言うにはデュエル部に入ったのは
財前家とのコネが欲しいからと言います。
まあそういう連中を相手にしてきたのでしょう。
「でも私…兄さんにそんなに信用されてないの。」

葵と別れた後にAiが何か話そうとしますが、
「お黙り!」と遊作は聞く耳ナッシング。
おいおい聞いてやれよ。
一方授業前にAiが
ハノイの騎士が現れたと言います。
葵は気分が悪いから保健室に行くと言って
屋上にやって来ました。
一方遊作はデュエルクラブの部屋にやってきて
イントゥザ・ヴレインズ。

そこで出会ったのは……ブルーエンジェル!!
プレイメーカーがここに呼びだしたとの事ですが……
プレイメーカーを騙って呼びだしたのはAiと判明。
そのAiは目の前にハノイの騎士がいると言います。
え?何それ?
葵のデッキから僅かだがハノイの匂いがするとの事。
Aiが感じた異変はこれか!!
そしてプレイメーカーを釣る為の策略とも。
こいつぁデュエルで勝って洗脳を解き、
そしてバックのハノイに近づくしかねえ!!

翔一は突発デュエルに戸惑い、
直樹はスペシャルマッチにコーフン気味。
ギャラリーの興奮が納まらない中、
来週デュエルが開幕する!!

来週はハノイが背後にいる、
兄に認められたい一心の
ブルーエンジェルとのデュエルが始まります。
てかオパーイ盛りまくってます。

トリックスターデッキの使い手だそうですが、
トリックスターと言いますとロキを思い出します。
相反する意味を持つトリックスターに
プレイメーカーはいかに決闘うのか!?
ハノイのカード、ダークエンジェルは……!?






























では、又来週!!


本陣へ撤退
本陣へ撤退
撤退
撤退